Life is like children playing house.

非二元、ノンデュアリティ、悟りからの目覚め。

自我ちゃんのクセ

悪魔のささやきのかわし方

はじめに あなたを思考の渦に巻き込む条件付け 条件付けが吹き飛ぶ時、僕らは軽くなる 悪魔の最後のささやき はじめに はいよっ!おはようございます。タクさんです。 悪魔のささやき。ってあるじゃないですか。 耳元で、悪事をささやいてくる。ってなやつで…

真実の扉を開く呪文

はじめに 分離の概念 緩ませよう わからんままであってみる 真実の扉を開く呪文 はじめに ふぁー。おはようございます。首を寝違えて、首が回らなくなっておるタクさんです。 思考ちゃんってねー。どういう働きかと言うと、自分に扮したものがあらゆるストー…

マーラの誘惑

【はじめに】 【選択は演出】 【マーラの誘惑】 【妄想との戦い方】 【はじめに】 はい。どうもおはようございます。タクさんです。 まーぼくらって、いつも何やら選択をしてるじゃないですか。そして選択の度に、「これで正しいのかな?間違ってないのかな…

思考ちゃんより先にツッコミを入れよう!

【はじめに】 【思考の深堀りが始まるとき】 【演出されるリアル感】 【思考ちゃんより先にツッコミを入れよう!】 【はじめに】 ほい。おはようございます。タクさんです。 みなさん、お笑いは好きですか?ボクは結構好きでしてね〜。ダウンタウン世代まっ…

自由について

【はじめに】 【自分の思い通りになるというのは、はたして自由なのか?】 【自我ちゃんが求める自由】 【真の自由とは?】 【はじめに】 はーい。どうもおはようございます。なんかシムシティ的なゲームにハマって、徹夜をしてしまったタクさんです。 朝に…

自由意志はあるのかないのか?[前編]

【はじめに】 【手を上げる時に起こること】 【意思決定はいつも起こるわけじゃない】 【自由意志はあるの?ないの??】 【はじめに】 ほい。どうもおはようございます。タクさんです。 自由意志はあるのか?ないのか?ってねー。 この質問、よく聞かれます…

「そのまんま」で「あるがまま」

【変化が好きだけど嫌いな自我ちゃん】 【うまく行っていたのに、また嫌な思考が起きてしまった】 【思いは真実ではない】 【「そのまんま」で「あるがまま」】 【変化が好きだけど嫌いな自我ちゃん】 ほい。おはようございます。最近は、絶賛引きこもり中の…

自我ちゃんの攻略法

【はじめに】 【自我ちゃんの攻略法】 【自我ちゃんの得意技】 【自我ちゃんの弱点】 【自我ちゃんが瓦解するとき】 【はじめに】 ほい。おはようございます。タクさんです。 昔ね。「たけしの挑戦状」ってく有名なクソゲーがあったんですよね。なにがクソゲ…

思考は砂地獄のようなもの

【はじめに】 【思考が受け入れられないのは当たり前】 【思考は常に何かしらのルールを採用している】 【思考の判断がどうあれ、それで良し!】 【はじめに】 ほい。どうもおはようございます。タクさんです。 みなさん。今日も謳歌されておりますでしょう…

静寂に溶け込む

【はじめに】 【自我ちゃんは言葉でできている】 【言葉奴隷からの解放】 【静寂に溶け込む】 【はじめに】 はい。何故か不意に、若い頃上京してきたときのことを思い出していたタクさんです。 20代前半のころ、とある有名なデザイン事務所が雑誌で新しい事…

すでに許されていることを知る

【はじめに】 【幻想をみる機能はなくならない】 【思考に巻き込まれている】 【はじめに】 はい。どうもおはようございます。タクさんです。 全ては幻想です。 なーんてね。非二現界隈では言われてたりするじゃないですか! 全ては幻想です。真実はココにあ…

自己評価なんて全部ウソ

【はじめに】 【自己評価なんて全部ウソ】 【そもそも自分に評価は必要ない】 【思考の中にいる自分はニセの自分である】 【はじめに】 ほい。オリンピックは開会式だけでもみようかなぁって思ってたんですが、すっかり中途半端な時間に熟睡してしまっており…

自分を許さないのは自分。

【はじめに】 【書くことで見えてくる自分のストーリー】 【僕らを苦しめる元】 【隠された自分】 【はじめに】 はーい。どうもおはようございます。タクさんです。 今日はツイッターの方に頂いた質問について書いてみたいと思います。 あ、ツイッターの方で…

後悔という幻想

【はじめに】 【後悔ってねぇ。ウソですからね】 【後悔の錯覚がさらなる幻想を生む】 【選択も後悔も必然】 【はじめに】 ぼーくーやっぱり勇気が足りない。アイラブユーが言えない〜。 ってねー。 あ、これはブルーハーツの曲の一節なんですけどね。 不意…

比較のワナと変化の恐怖

【はじめに】 【自己評価が世界を決める】 【知ることのワナもある】 【比較のワナと変化の恐怖のしくみ】 【はじめに】 ほい。おはようございます。 運動会で初めて一等賞をとったのはウナギつかみ競争のタクさんです。 ウナギつかみ競争ってねー。今はあま…

自分を最優先しちゃおう!

【はじめに】 【マズローの欲求5段解説】 【自己実現から始めちゃおう】 【優先順位は自分の楽しみを一番最初に】 【はじめに】 ほーい。おはようございます。タクさんです。 みなさんは、どんなお仕事をされていますか?まーどんな仕事でも、仕事として成…

根拠なく、ワクワクしてみよう!

オセロ初心者の攻略法 白黒はっきりさせたい衝動 完全な白もなければ、完全な黒もない。 根拠を求めても答えはない 根拠なく、ワクワクしてみよう! オセロ初心者の攻略法 はーい。どうもおはようございます。タクさんです。 唐突ですが、みなさんオセロは強…

思考お化けにとりつかれちゃった!そんな時の対処法

はじめに 全ては変わる 思考は状態を作る その状態は永続するような錯覚をつくる はじめに おはよーございまーっす!タクさんです。 みなさんどんな天気が好きですか?僕は晴れが好きです。 まー、晴れが一番人気ですからねー。大体の人は晴れがいい!ってな…

自己承認は外に求めなくても良い

はじめに 自己承認は生まれつき備わっているもの 外に自己承認を求めることによって、自己承認欲が生まれた 条件とは存在しない幻想 わざわざ承認なんてしなくてもよい はじめに はいよー。おはようございます。タクさんです。みなさん。今日もイケイケでし…

自我ちゃんは排除するものではなく愛でるものである

パンがうまい! あーちくしょうっ!パンがうまい! ということで、おはようございます。タクさんです。 もーう。なんでパンって美味しいんでしょうかねぇ〜。ひどいですよね。 あんなに美味しいのに、カロリーが高いだなんて。 あー、パンがうまいよぉ〜。チ…

道無き道こそ真の道

はじめに レールから外れる? 運命論 道無き道こそ真の道 はじめに はい。どうもおはようございます。タクさんです。 みなさんいかがお過ごしでしょうか? 人生には、3つの坂がありますー。 一つ目の坂は、登り坂。二つ目の坂は、下り坂。 そして、三つ目の…

自我ちゃんは、僕らに与えられたギフト

スパイス能力というギフト この世界はスパイス 無色透明の中に意味というスパイスを加える スパイスを目一杯楽しむ スパイス能力というギフト はーい。どうもおはようございます。タクさんです。 皆さんは、どんな食べ物が好きですか?ぼくはねー。結構辛い…

最高の自信の持ち方

はーい。おはようございやす。タクさんです。 みなさん。ご機嫌にお過ごしでしょうか? ご機嫌なわけねーだろーがー!という方もおられることかと思います。そんな方もぜひ、ご機嫌なわけないだろうが!をご機嫌に味わっておられることだと思います。 さてさ…

条件の棚卸し

はい。どうもー。おはようございます。 んー。なんだか、自宅待機が始まってからの方が、あれこれとお仕事をしてるんじゃないか?なーんて気がしているタクさんです。 みなさん、いかがお過ごしでしょうか? まあ、こんな時なんでね。いろいろとやってみるの…

【私はいないリラックスへのいざない】自分も思考も、奏でられる旋律のようなもの

ほいほいほーい。おはようございます。学生時代はパンクロックにハマっていたタクさんです。 高校生の頃にねー。バンドを組んでやっていたんですけどね。なんか僕はそれほど裕福じゃなかったんですけど、僕の高校時代の友達たちはやたらとお金持ちが多くてで…

エゴの隠れた動機

エゴの隠れた動機はつねに同じだ。 目立ちたい、特別でありたい、支配したい、力が欲しい、関心が欲しい、もっともっと欲しい、ということである。 それにもちろん、自分は別だという感覚を感じたい。つまり相手、敵が必要になる。 〜「ニュー・アース」(p9…

【喧騒からの目覚め】苦しみは雄弁である

はーい。おはようございます。タクさんです。 皆さんご機嫌いかがでしょうか?? 僕ら人間の宿命?といいますか、習性といってもいいのかもしれませんが、一人では生きていけない。というものがあります。 人は群れで行動する生き物の最たるものですからねー…

条件からの目覚め

ほい。おはようございます。タクさんです。 みなさん。お元気でしょうか? ぬおぉー!どうしよぉー!不安ーーー! なんて思いもね。湧いてくることもあるでしょうけど、まあ、わからんものはわかりませんからね。 僕らは思考をよりどころにしているとき、わ…

【私はいない】ワタシが生じるカラクリのおはなし

はーい。どうもおはようございます。タクさんです。 私を構成するもの。これを考えだすと、まあいくらでも思い浮かぶと思うんですよ。 それは、身体はもちろんのこと、国籍もそうだし、年齢もそうだし、性別に見た目もそうですよね。社会的地位や役割もそう…

原因と結果の法則の弊害

はい。おはようございます。タクさんです。 まーいろいろとね。問題ってあると思うんですけどねー。ぼくらって、問題があったんだとしたら、何がダメだったんだろう?ってね。普通は考えると思うんですよ。つまり、この結果に対しては、どの原因がダメだった…