Life is like children playing house.

非二元、ノンデュアリティ、悟りからの目覚め。

悟後の修行

一瞥体験後に訪れる迷いのワナ

【はじめに】 【一瞥体験の後の迷い】 【迷いに付け入る思い込み】 【いったい私は何がわかったのだろうかのワナ】 【はじめに】 はい。どうもおはようございます。タクさんです。 皆さんはラーメンお好きでしょうか? いいですよねー!ラーメン!! 僕はね…

思考に巻き込まれないコツ02【無我の境地の注意点】

無我の境地 無我の境地の厄介な側面 悟後の修行 悟りという妄想 無我の境地 昨日の記事の続きです。まずは、昨日の記事から読んでいただけると幸いでございます。 takuteto.hatenablog.com 判断から離れると聞くと、一切の判断が訪れない状態を保つ!みたい…

信念を手放したら、全てがどうでもよくなっちゃうの?

ほい。おはようございます。 タクさんです。 今日はツイッターの質問箱のほうに頂いた質問におこたえしようかとおもいます。 【質問内容】ココから全ての信念を手放すと、全てが「どうでもいい」になって、つまらなくやる気がなくなるような気がするのですが…

わかってしまうというワナ【悟り】

おはようございます。タクさんでございやす!今日も来て頂いてありがとうございます。 そうそう、最近、ツイッターの方では、なんてことのない質問にお答えする「質問箱」をやって遊んでおります。ガチな深い質問に関しては、セッションとか、セッションを受…

一瞥体験と虚しさと悟後の修行

あらゆることに意味はアリマセーン。っていうのはね。 意味づけというのが、分離をしてものを観るための道具になっているから。ということなんですよね。 実際に何かを見るときには、何かにフォーカスしなきゃなりません。そしてフォーカスするためには、フ…

滑稽さに笑う時。

何らかのきっかけで、もしくは何のきっかけも関係なく、思考が一瞬ぶっ飛んで、思考の介在しないせかいを体験することがあります。 思考の介在しない世界を知らなかった時には、 おおお!!! っていうインパクトがあるかもしれません。 今まで感じてた世界…

「私がいない」を知っちゃったら、不感症になっちゃうの?

おっはようございます。タクさんです。 よくね。こういう非二元の話なんかでね。 「何にもないんです。」「意味はないんです。」 とかいう話を聞いちゃうと、なんだか、「人生で感じる全てのことに対して、何も感じなくなるんじゃなかろうか?」「不感症のよ…

覚醒だとか静寂だとかの状態を保つ必要なんてありませんよん。

ありとあらゆる分離は思考の中だけで起きているわけなんですよね。実際には分離は存在しておらず、分離があるのは思考の中だけなんです。 そして、思考は言葉によって洗練されていきます。実際、言葉を使わずに思考を発展させていくことって出来ないんですよ…

リアリティをまだ求めているのにリアリティのなさを受け入れようとすると空虚になる。

リアリティ感っていうのが、いわゆる幻想のようなもんなんですけどね。見かけの自分?というやつは、その、リアリティに何かしらの価値といいますか、意義を感じてたりするんですよね。 なぜなら、ホントのことこそ価値があり、ウソには価値なし。と思ってい…

ホントに委ねてええんやぁ〜!てのが明らかになる時。

▼ポチッと応援おねがいします! おっはようございます。タクさんです。 今日は、僕が前に、うおっ!マジでホントに委ねてええんやぁ!って思ったキッカケのことについて書いてみよっかなーと思います。 皆さんも、覚醒体験とか、一瞥体験とかね。そういう体…

悟った人なんておらんのですよね。

▼ポチッと応援おねがいします! よくね、色んな人が悟りの体験を披露してるじゃないですか。 一休さんは、カラスがかぁああああ!って鳴いたのをきいた時に悟りに至った。とかね。 エックハルトトールさんでしたっけ。なんか川で泳いでた時に悟りを体験した…

【注意】知らないと損する状態のこと

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます。タクさんです。 今日のブログのタイトルは、メガトリってのを使ってみました。 バカ売れキャッチコピーを作成!プロ直伝のタイトルメーカー「メガトリ」 面白いですね。コレ。たまに使ってみたろ。。。 …

悟りの体験と、十円を拾った体験は完全なる同価値である

▼ポチッと応援おねがいします! すべての体験は、来ては去っていきます。そして、その体験に注意を向けている時だけ、その体験を経験しているわけです。 これって、きっと反論の余地がないというか、ホント当たり前のことだと思うんですよね。 で、僕がこの…

「いまここ」と「今じゃない何処か」を行き来してしまうあなたへ02

▼ポチッと応援おねがいします! 「いまここ」じゃない何処かに向かおうとする衝動。その衝動に気づき、その衝動を手放した時、いま、ここにリラックスできる。 この辺の話しを昨日の記事では書きました。今日はこの言葉の見落としについて書いていきますね。…

いまここと今じゃない何処かを行き来してしまうあなたへ01

▼ポチッと応援おねがいします! いまここにリラックスするだけ。リラックスできてないのは、今ここじゃないどこかに意識が向かっているから。でも、今ここはいつでも今ここなので、今、戻ってくることが出来ます。そして、今リラックスすればいいんです。 と…

思考や感情のパワーについて

▼ポチッと応援おねがいします! 思考は現実化する。引き寄せの法則。 こういった法則がもつ思考や感情のパワーについて今日は書いていきたいと思います。 僕の感覚でいいますとね。この「思考は現実化する」ってね、逆やん!って思ったりするんですよね。 思…

体験があった時のアドバイス

▼ポチッと応援おねがいします! 皆さんもそうかもしれませんが、僕も、いろんなワークとか瞑想とかやってたんですよ。 で、いろんな体験を経験したりもしたんです。 目をつぶっても避けられない光に包まれてみたり、背骨の方を下からググーンってなんかエネ…

大悟と小悟

▼ポチッと応援おねがいします! これを読んでる方の中にも一瞥体験をされた方も沢山おられると思うんですよ。この体験は、人それぞれだと思います。大きな安心だったり、完全なワンネスだったり、ワクワクだったり、うっひょー!だったり。この受け取り方の…

今の自分はどの段階なのか?という疑問について

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございますタクさんです。 今日もこのような不気味なブログに来ていただきましてありがとうございます。 あなたも、こんな不気味なブログを読みにくるということは、今までもスピ系のワークや修行的なものをやったり…

「何もしない」をやっても、「何もしてない」にはなりません

行為者はいません。 そして、全体の中で全てがただ起こっています。 この言葉を自我意識で解釈をしちゃうと、「私は何もできないから、流れに任せて何もしない方が良いんだな。」と捉えられちゃったりします。ましてや、運命は決まっているとか言われてたり…

迷走を呼ぶ!スピリチュアル探求で起こりがちな誤解あるある。

今日はスピの探求で起こりがちあるあるを書いてみたいと思います。 ただし、これはあくまでも一例ですよ。たとえ話として読んでくださいね。 さて、 人は聞いたことが知識となります。そして知識とした途端、それはもう知っていることとなってしまいます。 …

悟りの体験をしたものの、どうもしっくりきてないと感じてるあなたへ

いわゆる悟りの体験、意識のシフト、気づきとかいうものを体験した人も多いと思います。 そして、その体験が起こす誤解にハマっちゃうことも結構あるんじゃ無いかな〜って思うんです。 こういう体験の後についての情報って結構少ないんですよね。 悟後の修行…