Life is like children playing house.

非二元、ノンデュアリティ、悟りからの目覚め。

瞑想

受け入れるとは抵抗しないということ。そのカギは脱力。

【はじめに】 【波乗りジョニー】 【ネガもポジもどっちも素敵】 【脱力】 【はじめに】 はい。どうもおはようございます。タクさんです。 ま〜僕は、職業上といいますか、デザインの仕事を長年しておりますので、仕事でMacを使うことが多いというか、ほぼMa…

あるがままへの恐怖

【はじめに】 【あるがままへの恐怖】 【恐れの錯覚】 【何もしないをすることすらできない】 【はじめに】 ほい。どうもおはようございます。タクさんです。 「自分の機嫌は自分で取る」この言葉、いいですねー。 自分で自分の機嫌を取るということにしてい…

心の毒のお掃除と瞑想

はじめに 寝る前は毒をきれいに取り払おう 心の毒の元 心の毒をお掃除と瞑想 はじめに ほーい。どうもおはようございます。タクさんです。 まーみなさん。毎日いろんなことがありますよね。 きっと誰にだっていろんなことがあるわけでして、そこには、私だけ…

思考に巻き込まれないコツ05

はいよっ!おはようございます。 ほい。では、今日も昨日の続きとなります。今回はちょっと長丁場ですねー。もしよかったら、先にこちらの記事を読んでいただけると幸いです。 takuteto.hatenablog.com takuteto.hatenablog.com takuteto.hatenablog.com tak…

瞑想は良いの?悪いの?マインドフルネスは??

マインドフルネス 瞑想の競技や方法論は時に邪魔になる 思考から離れてリラックスすること 教義や方法論は準備運動のようなもの 教義や方法論を必要以上に有難がらない リラックスも良いし、ストレスも良い マインドフルネス ほーい。どうもおはようございま…

ひとりキン消し遊びと瞑想のはなし

はじめに キン消し遊び 思考のストーリーも全く同じ構造 パワーの源泉 一旦停止 はじめに はい。おはようございます。 みなさんは、キン消し遊びをしましたか?僕はしました。 お気に入りのキン消しはザ・ニンジャです。 キン消し遊びとは何かというと、両手…

【瞑想・マインドフルネス】あるがままをあるがままにしておく練習

ほーい。おはようございます。タクさんです。 目覚めや悟り。これって、なんなのか?どうしたらいいのか? ってねぇ。皆さんも思うところなんだと思いますが、結局のところ、あるがままをあるがままにしておく。 これに尽きるんじゃないか?と思います。 ブ…

【瞑想】3の倍数と3の付く数字の時だけアホになるメソッド

ほい。おはようございます。タクさんです。 みなさん。瞑想と聞いてどんなものをイメージされるでしょうか? やっぱり一般的には、座って目を閉じ、じっとする。みたいなものをイメージされる方が多いんじゃないかなーって思います。 じゃああれ、いったい何…

欲望と恐れと誤った概念からあなたを解き放つもの

すべての伝統的基準を捨て去りなさい。それらは偽善者たちにまかせておくがいい。欲望と恐れと誤った概念からあなたを解き放つものだけが正しいのだ。あなたが罪や徳に煩わされている間は、安心が訪れることはないだろう。(マハラジ) はい。 ということで…

気づいている意識の気づき方

あるのは意識だけです。その意識が何かに気づいた時、気づいている意識となり、気づかれたものと意識はもともと同じものです。 そのきづかれたもの(対象)に、よりフォーカスされると、いつしか、意識は無意識となり忘れ去られ、フォーカスされた対象だけが…

あああああ!ってなっとるときはお休みサイン

どうしよう。どうしよう!!! あああああ! ってね。なんかどうしようもないようなことに悩んだりしちゃう時ってね。「休めよー」っていうサインかもしれないんですよね。 そもそもどうにかしようとしなくて良いことなんですけど、そこに縛られすぎちゃって…

瞑想に過度に期待しちゃうと、ややこしいストーリーに巻き込まれちゃうかもよ。

ぼくらって普段はイメージを現実化したものを世界として認識しています。 たとえば、「止まれ」って書いてあったら、お、飛び出したら危険なんやな。ちょっと止まるか。って思いますよねぇ。 じつはこの「止まれ」という文字も、意味のないマークのようなも…

瞑想、それは探求エネルギーダイエット。

瞑想の先に「それ」が在るわけでは無いんですよー。 瞑想中に何かしらの覚醒体験みたいなものがあって、悟りに至る。っていうのは、物語ですのでねー。 みたいな事を結構書いてたりするわけですが、僕、結構何年も瞑想してたんですよねー。で、その先にがっ…

シグナルに耳をすます

▼ポチッと応援おねがいします! 心も身体も思考もね。一緒のもんですよねー。 でも僕らって、どうもココロについては、なんとでもコントロールできると思い込んでるフシがあるんですよね。 例えばね、足がピッて切れて血が出たら、アイタっ!ってなりますよ…