読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

悟りってね、実はめっちゃショボいんですよー。

悟りとは

f:id:takuteto:20170316222121j:plain

▼ポチッと応援おねがいします!

悟りってね、実はめっちゃショボいんですよー。
悟り!とか、解放!とか、至福!とか言われてるもんですからね、どうしても期待値上がるやないですか?
僕らは何かを求めているが故に、足元の青い鳥を見失っている!
みたいにね。
表現されてたりしますけど、そんなめずらしい青い鳥がいるなら流石におっ!って思いますけど、
むしろいるのはスズメのような平凡さで佇んでおります。

なのでね、
なんやどこにでもおるスズメか、、、お前はええねん!どっかいっとれ!わしゃ青い鳥を探しとるねん!
ってな具合で見逃してたりするんですよね。

でね、
青い鳥探求を続ける訳です。
探求をしてるが故に、平凡なスズメが見逃されてるんですけどね。

んなこといっても、目の前にあるこの平凡さ、
それが既にそれそのものなんです!
っていっても、訳がわからないじゃ無いですか?

なんていうか、つかみどころもないですし、

ちょっと!わからないんですけど!!
つかみどころがないんですけど!!!

ってね〜。
聞きたくなりますよねぇ?

じゃあ、ニコッと笑いながら
「それは掴むものじゃありません。掴む私はいません」
とか言われたりしてね。

くーーーっ。わ・か・ら・ぬ!
と悔し涙にまくらを濡らす。

みたいなね。
そんなこともあったりなかったりするんでしょうけどね。

結局のところ、みてみるしかないんですよね。
まずはね。

で、何を見てみるのか?
って言いますとね。

まずは、
目の前の平凡なスズメを見逃しているのは、
何かしらの平凡じゃない何かを探してるからなんですね。

なので、平凡には目もくれないでいる訳です。

まずは、その動きを見てみたら良いと思うんですね。

で、こなれてきたら、
なんで、わたしゃ、平凡じゃない何かを探し求めてるんやろう?
ってなね。
発生源も見てみたら良いと思うんですよね。

ネタバレしちゃうとね。
それって、恐怖心から来とるんですよね。

突き詰めるとですよ。それ以前にはいろんな理由があるように見えたりしますけどね。
恐怖を埋める安心を求めていたんです。

それが埋まらんから何かが足りないって感じになってたりしたんですよね。

で、それはそれで完全ですのでね。
足りない思いを押し込めようとしなくて良いんですね。

そのまんまにしておくんです。

すると、目の前にあったショボい「それ」がね。
明らかになってくるんですけどね。

いかんせん、ショボい訳なんですよね。

なんか、全然、悟り!って感じもしませんし、
オサレでもないですし、
なんていうか平凡ですしねー。

でも、そのショボさがねー。
実は自分の探求の裏返しやったってことが明らかになってくるんですよねー。

で、その探求が落ちて来ますとね。
ショボさという殻の中から「それそのもの」のイノチが蘇ってくる訳ですね。

ふぁー!そのままってなんて美しく、なんて愛おしく、なんて完璧なんやろう!
そして、それはずっとあったし、一緒に探求してたのも「それ」やし!

ふぁーーー!ってね。

明らかになってくれるかもしれません。

▼よろしければ、1日1回ポチッと応援おねがいします!
あなたのポチッが励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

▼facebookページ作ってみました。
もしよろしければ、「いいね」をして、Facebookページのフォローお願いします