読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

夢や希望があっても良し!なくても良し!

自我ちゃんのクセ

f:id:takuteto:20161008172418j:plain

▼ポチッと応援おねがいします!

人生にはどうしても、夢や希望があった方がいい。
みたいな考え方もあったりすると思うんですが、

夢や希望は、必ずしも必要なものでは無いんですよねー。

目的や目標だってそうです。
あるならあるでいいんですけど、なきゃないで何の問題もないわけでして。

でも、目標も夢も希望もなけりゃ、なんかダメなんじゃないか?
みたいな考え方ってあったりするんですよね。

で、それがないことが悩みになっちゃったりする場合があったりも知るんです。

これって、何でかと言いますと、
現状をつねによりよくしていかなければならない!
みたいな信念があるからなんです。

なんでこんな信念があるのか?
といいますと、
現状は完璧じゃない!
っていう思いがあるからなんですね。

それが、人生だというわけなんです。
で、人生には、夢や希望が必要で、それが原動力になってるんですね。
その原動力の元は、ありのままじゃダメだ!という思いだったりします。

で、それが良いとか悪いとか言ってるわけじゃなくて、
良くも悪くもないってことなんです。

自我ちゃんっていう自然現象が、自我ちゃんの法則で持って作用しているだけなんです。

で、その作用は誰かに対して起こってるわけじゃ無いんです。
単純に、ただ起こってるだけ、
もっというと起こってるように見えているだけ。
ってことなんです。

こういったエネルギーは、
木が太陽に向かって枝を伸ばしていくっていう自然現象と同様に、
自然の中に人間が、自然の中で作用している一つの形態であってね。

いま、夢や希望や目標がないなら、無いのがもう完璧。
何かしらの衝動があって、それに向かって動いているのであれば、
それはそれでもう完璧ってことなんです。

どんな現状であろうが、これじゃイカーン!
もっとより良いものがあるはずだー!

てね、ゆーてるのは、自我ちゃんの性質だけであってね。
言わしといてあげたら、自我ちゃんは行き場を失うんですよね。

なので、無理くり目標なんてものを立てなくてもいいですし、
希望や夢がなくても、全くもってOKなんです。

自我ちゃんの思考って、ぜーんぶ起こってることを解釈して、判断し、
良いとか悪いって言って悩んだり、苦しんだりしちゃうんですよね。

で、苦しまないようにしようとしたり、苦しいことを許そうとしたり、
はたまた思考が起こらないような訓練をしようとしてみたりね。

でも、そういうことじゃなくて、もう完璧がただあるだけですので、
その中であれこれと起こる思考だけが落とし所が見つからず混乱しているんです。
でも、落とし所なんてあるわけないんですよねん。

だって、勝手な妄想ですからね。

なので、沸き起こる思考の落とし所なんて、べつにいらんねーん。
ってほっておいたら良いんです。

▼よろしければ、1日1回ポチッと応援おねがいします!
あなたのポチッが励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

▼facebookページ作ってみました。
もしよろしければ、「いいね」をして、Facebookページのフォローお願いします