読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

原因と結果って正直しんどい

自我ちゃんのクセ

f:id:takuteto:20160808092856j:plain

▼ポチッと応援おねがいします!

毎日起こってくることにね
あーダメだー。。。
とか、
やったー!良かったーとかね
いろいろと良い悪いと判断しだすから、しんどくなってくるんですよね。

そーなってくると悪いのはどうしても避けようとしますからね
良い事ばっかり起こらんかいなぁ~。てなことでね。

でもって判断に伴う結果というのはどうしても原因となるものがある
みたいにね、考えちゃったりするんで、
もうそーなってくると、今を見失って、
これは良いことにつながるんか?
悪い結果を呼んだりしないか?
ってね。

もう原因と結果というファンタジーにすっかりのめりこまれちゃったりするんです。

そうなっていとも簡単によくわからんものに支配されちゃうんですよね。

この支配された感じがどうにもしんどくなってくるんですよ。

このしんどさって結果を求めるところから来てるんですけどね。

一見、結果って一つの終わりみたいな。
そんな印象がありますが、そんなもん無いんですよ。
ずーっと何かしら起こり続けるんです。

だから良いにしろ悪いにしろ何かしらの結果って永遠に来ないんですよね。
一時的に良い結果に終わったと思ってもすぐにこの結果の後につながる何かが始まるんですよね。

で、どう判断してみたとしても、どうなるかなんてわからないんですよ。

1秒後に何が起こるかなんてわからんのです。

分からないものを延々と追い求めるのってものすごいエネルギーを使うんですよね。

どうやっても結果と言うのは来ない。
そして、どうやってもわからない。

なのに、何とかしなければいけない。
みたいな思いがのしかかってくるもんだからしんどいんですよね。

わからんもんはわからない!
ってね、もうわかろうとすることをやめてみると、
そのまんまの一瞬、一瞬が輝きだすんです。

脳内の習慣化によって覆い隠されていた出来事が本来の姿を現します。

それって、ビックリ箱みたいに、
万華鏡みたいに、
ぜったいにわからないものが繰り出されてるんです。

ホントはミラクルの連続が起こってるんです。

▼よろしければ、1日1回ポチッと応援おねがいします!
あなたのポチッが励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ