Life is like children playing house.

非二元、ノンデュアリティ、悟りからの目覚め。

それのこと

無意識の海へ飛び込む

はじめに 自分という信念 キャラは思考で作られる 無意識の海へ飛び込む はじめに はいよっ!おはようございます。タクさんです。 脚本家とか小説家とか漫画家もそうですが、やっぱストーリーを考える人ってやっぱすごいっすよね。 色んなキャラを作って、そ…

【夢から目覚めるコツ】平安・安堵・至福は今ここに在る

はじめに フィクションが崩れるメタ発言 ストーリーのフィクション性が顕になるとき 思考ではわかり得ないこと はじめに はい。どうもおはようございます。タクさんです。 今やってるゲームがちょっと怖くてやや疲れ気味です。 だってねぇ。怖い人がみんな全…

すべてはおニューでダイレクト

はじめに 古さとは記憶である。 未来=過去である すべてはおニューである はじめに はい!どうもおはようございます。タクさんです。 皆さんは子供の頃、おフルをもらったことがありますか?ランドセルとか子供服とかのおフルのことです。 あのおフルってね…

虚空について

はじめに 虚空とは 何にもなくて全てでもある 思考ちゃんは虚空を嫌がる はじめに はい。どうもおはようございます。タクさんです。 いやー。東京の電化製品のまちといえば秋葉原ですが、大阪だと昔は日本橋というまちがこの役割でした。 今は秋葉原同様、ア…

ゆるもう!そしてリラックスに帰ってこよう!

はじめに 解放は理屈じゃない 思考は収縮しないと維持できない ゆるもう! はじめに はーい。どうもおはようございます。タクさんです。 みなさん。ゆるゆるしてますか〜? ま、もちろんね。「何をお花畑なことを言っておるのか!」「こちとら真剣に生きとる…

恐れの錯覚を見抜こう!

はじめに イノチのエネルギー エネルギーを滞らせるもの 恐れの錯覚とは はじめに むわぁーっ!はい。というわけで、おはようございます。タクさんです。 最近のお気に入りは、なかやまきんに君の「ぱわぁーーー!」です。 なんか、ぬけた感じの声色が良いで…

真理は思考や感情を超えている!ということは・・・

はじめに 真理は思考や感情を超えている 悪感情だって手放さなくても良い 思考や感情がどのような状態であれ、それが最良である はじめに はいよっ!どうもおはようございます。タクさんです。 3月ってなんかやたらと忙しいですよね。年末もですけど。 あと…

中道って丁度いいということ??

はじめに 丁度よいの正解は? 丁度よいを選ぶのではない。 白も黒もない 無色透明こそ全て! はじめに はい。おはようございます。タクさんです。 いやー。ここ数年、ギターを触っておりません。 いや、前はね。ギターを趣味で習ってたんですよ。クラシック…

執着と思考

はじめに 執着と思考は別 執着とは、思考がぺったりとくっつくこと 自分感覚に名前はない はじめに あいよっ!おはようございます。タクさんです。 よくね。執着を手放しなっさーい。なんてね。言われてたりするじゃないですか。 そんな時にね、僕らはついつ…

「私は在る」のに「私はいない」ってどういうこと?

はじめに 私が在るなのではなく、私は在る。 私は在る 私は在る=私はいない はじめに はい。どうもおはようございます。タクさんです。 まあ、皆さん。やっぱり、自分のことって気になりますよねぇ。 僕らの最大の関心事ってやっぱり自分ごとだったりするん…

真実というやっかいな執着

はじめに 厄介な執着 色眼鏡 はじめに はい。どうもおはようございます。タクさんです。 ま〜こういった話でね。どうしても厄介な執着がつきまとうことってあるんですよね〜。 この厄介な執着ってね。得てして、なかなか気づきにくかったりするわけです。 な…

優しい救い

はじめに イメージはどこまでいっても幻想 優しい救い はじめに バファリンの半分は、やさしさでできている。 というわけでねー。おはようございます。タクさんです。 ちなみに、バファリンのやさしさとは、胃に優しいということらしいです。つまりバファリ…

色メガネへのこだわり

はじめに この話はどこかに向かうものではない 真や完璧は目指すものではない はじめに へぇーい。おはようございやす。仕事初めから逃げ続けていたのですが、とうとう捕まってしまったタクさんです。 いやーどうも。ブログを始めて以来、初めての長期休養を…

「私はいない」は安心材料ではありません

はいよっ!いらっしゃいませ!タクさんです。 ショッピングTVなんかをみておりますと、芸能人のみなさんがこぞって商品を褒めちぎるじゃないですか。 この商品はこれがいいですね〜。あ!こういう使い方もできて便利ですねぇ〜!みたいな感じでね。 なんか、…

ババ抜きならぬ「自分抜き」

はじめに 行為者という信仰 行為者も主体者も存在しない 全ては必然 はじめに はい。おはようございます。タクさんです。 いやぁ。それにしても、百人一首ってあるじゃないですか。坊主めくりをして遊ぶあれです。ちがうか。。。 あれねー。子供の頃は古臭い…

深刻さという引力からの解放

はじめに ワタシの探求 自我の消滅、探求の終わり はじめに ほい。どうもおはようございます。タクさんです。 非二元とか悟りとか、こういう話を聞いていてね。 「ウーン。何となく分かるんだけど、やっぱり私はまだ目覚めてないんだよね〜」 って思う方って…

道を照らしてくれる光明

【はじめに】 【悟りや目覚めは改善ではない】 【得られるものはない】 【光明】 【はじめに】 ほい。おはようございます。タクさんです。 みなさん、改善って好きですか?僕はね〜。自分の身の回りのことなら好きなんですけどね。ま、改善というよりはより…

ありのままに、あるがまま

【はじめに】 【上昇と下降という錯覚】 【登ろうとするから、何かを掴まなければならなくなる】 【手放すことに方法はありません】 【ありのままに、あるがまま】 【はじめに】 ほい。どうもおはようございます。タクさんです。 みなさん。高いところは怖い…

未知へのいざない

【はじめに】 【わからないは不安】 【僕らが一番知っておきたいこと】 【全ては未知である】 【はじめに】 はい。どうもおはようございます。方向音痴のタクさんです。 僕ね〜。思うんですけど、方向音痴の人って、絵的な情報で場所を覚える癖があるんじゃ…

【私は在る?】私ってなあに??

【はじめに】 【私は記憶?】 【毎朝「私」を再確認している】 【私は記憶の寄せ集めではない】 【私は在る】 【はじめに】 はいよっ!おはようございます。タクさんです。 そういえば最近、「ここはどこ?私は誰?」ってなセリフをドラマでみてないな〜。っ…

全ては起こっていて起こっていない

【はじめに】 【ただ起こっている】 【私という器は存在しない】 【動いているものに色はぬれない】 【はじめに】 ほい。どうもおはようございます。タクさんです。 僕らってね。何かをつかもうとする姿勢のときって、何が足りないのか?ってなことに敏感に…

集合意識と個別意識

【はじめに】 【フォーカスと意識】 【集合意識と個別意識】 【純粋意識】 【はじめに】 はい!どうもー。おはようございます。 僕らってね。目の前の光景を実は全部見ることって出来ないんですよね〜。 必ずどこかにフォーカスしちゃうんです。 全体を見渡…

一体全体、本物は何なのよ!という疑問

【はじめに】 【脚色と空】 【色もウソなら空もウソ】 【色即是空・空即是色】 【はじめに】 ほーい。おっはようございます。タクさんです。 まーねー。こういう話を聞いていたら結構混乱しちゃいますよね。 一体全体、誰が本物なんだ!誰の話を聞いたら良い…

この話って非日常と日常を行ったり来たりするものなの??

【はじめに】 【反応に罪はない】 【なんとかしようとしないのなら向上心もなくなるの?】 【全てはおまかせ?】 【はじめに】 ほいっ!おはようございます。タクさんです。 まーねー。こういう非二元の話とかってね。聞いてるときはなーんだか楽になった気…

目的地はどこですか?ココですよ!

【はじめに】 【目的地はどこですか?ココですよ!】 【どう思おうがココがゴール】 【はじめに】 ふぁーい。なんだか最近、いくらでも寝れる気がするタクさんです。みなさん、良い睡眠を取られていますでしょうか?? まーねー。今ここ〜。とか空(くう)。…

退屈さという錯覚

【はじめに】 【退屈が当たり前】 【当たり前】 【コレのこと】 【はじめに】 へーい。おはようございやす!タクさんでやす! ひょえー。眠い。あかん。最近は時間を吸い取るゲームが多すぎる! というわけで、皆さんいかがお過ごしでしょうか?僕は遊んでば…

当所即ち蓮華国、この身即ち仏なり

【白隠禅師】 【当所即ち蓮華国、この身即ち仏なり。】 【条件を取り去る。思考を取り去る。】 【白隠禅師】 ほい。おはようございます。タクさんです。 白隠禅師っていう、エライ禅僧の言葉でね。「当所即ち蓮華国、この身即ち仏なり」って言葉があります。…

「コレ」とはオープンな秘密である

【はじめに】 【僕らは見たいものしか見れない】 【見ているものは脳内景色である】 【オープンシークレット】 【はじめに】 はーい。どうもおはようございます。タクさんです。 いやー。季節の変わり目。皆さん体調はいかがでしょうか? 季節の変わり目って…

非二元や悟りの話は論理破綻している?

【はじめに】 【非二元や悟りの話は論理破綻している?】 【悟りには段階がある??】 【理屈が合わないと思考が混乱する】 【思考の混乱に付き合う筋合いは無い】 【はじめに】 はーい。どうもおはようございます。タクさんです。 僕は仕事がら、毎日パソコ…

特別さがないからこそ、完璧

【はじめに】 【思考には取っ掛かりが必要】 【なんでもないものは掴み取れない】 【特別を超えたものだからスゴイ!という錯覚】 【特別さというものは無い】 【はじめに】 ほい。おはようございます。タクさんです。 お父さんはみんな、昔不良だった! み…