Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

本当の自分を生きる。

f:id:takuteto:20170707182035j:plain

おっはよーございまーっす。
タクさんです。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、タイトルにもある
「本当の自分を生きる」って言葉なんですけどね。
僕は、たまにそれを聞いたりすると
ん???
ってなったりするんですよねー。

いや、
何してても、ウソの自分なんて居てへんやろ!

コッソリ突っ込んだりしてね。

ま、でも、
言いたいことはわかります。

これ、
楽し〜く生きましょう!とか
やりがいのある生き方しましょう!
みたいなニュアンスを言ってるわけですね。

で、みんなそうしたいから、
そこが宣伝文句に使われてたりもしてねー。

さあ!自分探しの旅に出よう!
とか、
この瞑想法を習うと、真の自分が明らかになります。
とか、
この占いで本当のあなたがわかります。
とか、
あなたの本来の望みをあぶり出す!自己啓発セミナー。
とかとか?

色々ありそうですけどね。

ま、でも、
何をやってても、偽物の自分と本物の自分がいるわけじゃないですからね。
楽し〜く生きるために、どこかにあるという本当の自分を見つける必要がある。
そうすることで、
何か自分に合う楽しさが見つかる!
ってなことやないと思うんですよね。

 

楽し〜く生きるには、何かしらの条件が必要なのか?
例えば、瞑想とかをして深い自分を発見しなきゃならないのか?
世界を旅して知らなかった自分を発見しなきゃならないのか?
と言いますと、
全然そんなことないわい。と思うわけです。

そんな七面倒なことせんでも、単純に自分の喜びを表現してりゃええねん!
って思うんですよねー。

その喜びに何かしらの条件は一切必要ありません。
でもって、何かをすることを避けて楽でいるということともちょっと違うかもしれません。

自分の中から湧き上がる喜びがねー、
表現したかったことなんですよね。

つまり、本当の自分とかよくわからんものを探すよりは、
自分の中の喜びをね。探してみたらイイんですよね。

今、何が喜びなのか?
それを探すのは多分、そんなに難しくないと思うんです。
あらゆる条件はほっておいてね。

うお!ちょっとこれ、オモロイで!!
ってことをねー。
その場でやってりゃイイんですよね。

そりゃ、オモロイっていうことの中には、
ウソん。これ???これが喜びなん?
それにどんな意味があるの?
なんの為になるの??
って疑問が出てくるかもしれませんけど、
こういった頭のおしゃべりに付き合う必要はなくてですね。

あえて言えば、その喜びを表現する為だけに生きとるんやから、
それ以外の条件なんて必要あらへん!
ってことなんですねー。

あなたの喜びだけを表現してたら、
それが、あなた本来の自分の表現になるってわけです。

今、何が喜びなのか??

それだけ自分の中に聞いてみりゃ良いんです。

その喜び、それがあなたの真実なんです。

▼facebookページはこちら。毎日ひとことアップ中!
もしよろしければ、「いいね」をして、フォローをお願いします