読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

感情は思考のスパイス♪

f:id:takuteto:20170120160737j:plain

▼ポチッと応援おねがいします!

ふぁーい!
おへよーございやす。
タクさんです。

やっと春っぽくなってきたんですかねー。
座り仕事が続いているせいか、
背中がイタイ今日このごろ、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

いやはや、
僕がね、なんていうか、ぜ~んぶ「それ」やん!
ってね。なった時に思ったのはですね。

知らず知らずのうちにめっちゃエネルギー使っておったなぁー。
ってことなんですけどね。

何にエネルギーを使っておったのかと言いますと、
やっぱり、感情をどうにかこうにか押さえ込んでおこう!
っていうのにねー。
ものすごくエネルギーを使っていたように思うんですよね。

よく、
思考のおしゃべりが止まらんのです。
とか、
思考がまだまだ出てきます。
とか、
そういうことをお聞きしたりするんですけど、

ぶっちゃけ思考が何を言ってようが恐るるに足らず!なんですよね。

単なるおしゃべり、物語ですし。

でも、その思考のおしゃべりに、感情というスパイスが加わると
途端に味わいが深まるといいますかねー。
なんていうかリアル感が増していきよるんです。

楽しい感情やったらねー。
そのまま味わってそのままサラサラ~って流れていきよるんですけどね。

これが、嫌な感情やったりすると、どうしてもそれがあったらいけないような気がしてね。
なんとか抑え込もうとするんですよねー。

その抑え込もうとする時に、抵抗が生じるので、しんどくなったりするんですよね。

抑え込もうとしても、抑え込めないわけです。
で、思考の力でなんとかでっち上げて無きものにしておこうって頑張ったりするんですね。

部屋にウン子ちゃんがいる感じですかね。
匂いを一生懸命デオドラントでごまかしても、
どうにもまだ匂いが残ってる感じがする。

そのうちデオドラントスプレーを吹きまくってもう元の匂いがよくわからんことになってるんだけど、違和感的な匂いは残ってる。

みたいな感じでね~。
その感情を記憶の奥底にしまいこんで忘れてしもてるんやけど、
なんとなく違和感があるって言う感じですかねー。

こういう嫌な感情っていうのは、たいていのばあい恐怖感だったり罪悪感だったりするんですけどね。
それが怒りとかとして出てくるわけですね。

で、それは思考によって抑え込まれておる場合は、
「〜〜であるべき!」みたいな観念、信念になっとる場合もあります。

こうなってくると、「〜〜であるべき!」に沿わない他人にも攻撃が向いたりしちゃったりねー。
ややこしくなってくるんですよね。

でもってこういった感情って、なんていうかうごめくエネルギーのようなもんですのでね。
共鳴したりするんですよねー。

感情は思考に益々リアリティー感を付け加えていきますし、そのリアリティー感がさらなる思考の物語を生み出していったりしてね。
どんどんおしゃべりが止まらなくなるんです。

結局のところ、思考が収まらんのじゃなくて、感情のエネルギーが暴走しよるんですね。

仕事がない!
ヤバイ!家賃が払えへん!となると、そこで、自分がやばい!っていう恐怖から感情が出てきて、ヤバイ!家を追い出される。
ホームレスになって、このまま仕事も失って、
そもそも何も悪いことしてない自分がなんでこんな目に・・・。
何が原因なんだ・・・。
ああ、あの時あんな選択をしなければこんな目に合わなくてすんだのかも・・・。

とかねー。どんどん物語がリアリティーを持って生み出されてきてね。

もう世界が敵!みたいに見えてきちゃったりして、
どんどん、せまい思考の物語の中にはまり込んで、エネルギーが収縮していくんですよねん。

実体のない、思考の檻みたいなもんですな。

思考に巻き込まれてる〜!ってねー。
思いがちなんですけど、実は感情に振り回されておった!
みたいなことやったんですよね。

じゃあ、感情を解放してやればええんやな!
って思っちゃうもんなんですけどねー。

感情や思考は普通に起こってくるものですので、
それを止めるで!
ってのも、ある種の感情と思考だったりする訳なんですよね。

なので、やっぱり、そのまんまにしておけばええんですね。

そうしていたら、
単に、そのまんまの中で、どうにかしようという独り相撲を後付けでやっとっただけやっていうね。
そんな可笑しさが明らかになるかもしれません。

また皮肉なことに、解放しようとすればするほど渦巻いてた感情も、
そのまんまにした途端、解放されるっていうね。
そういった天の邪鬼なところがあったりもするんですよね。

っていうか、そういうのも起こっていて、起こってない。

なーんも無さが明らかになるんですねー。

▼よろしければ、1日1回ポチッと応援おねがいします!
あなたのポチッが励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

▼facebookページ作ってみました。
もしよろしければ、「いいね」をして、Facebookページのフォローお願いします