読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

根拠も意図も、物語のようなものでしてねー

f:id:takuteto:20170223230220j:plain

▼ポチッと応援おねがいします!

ついついねー。
何かしらの根拠ってほしくなっちゃうもんですよね。

どんなことに対してもね。
なーんかその根拠みたいなものを欲しくなったりするんですよね。

でもね。
根拠ってぶっちゃけ必要ないと思うんですよ。
でもって、世界って根拠や意図があってあるわけじゃないんですよね。

太陽の周りを回っている地球に何かしらの根拠や意図があるわけじゃないですし、
その太陽の恵みにより、さまざまな生物が生きてるわけですが、その恵みに根拠や意図はないですし、それによって生きてる生物だってそれに根拠や意図ってないんですよねー。

なんていうか、根拠や意図がないっていうと、夢や希望がないように感じちゃうかもしれませんけど、そういうことじゃなくて、

ワクワクと生きることに根拠も意図も必要ない!

ってことなんです。

夢でも希望でも目標でもなんでもあっていいんですけど、
今ワクワクと生きることに、そういった材料が必ずしも必要だというわけじゃなく、
何の根拠も、
何の夢もなくても、
全然ワクワクして生きとったらいいっ!ってことなんですよね。

なんとなーく、
何かをするにはその根拠や意図、さらには使命や目標みたいなね。
そんなもんが必要なんじゃなかろうか?

なんて思っちゃったりするかもしれませんけど、
そんなもんに縛られる必要なんてぜーんぜん無いんだよねーん。

ってことなんです。

ついついこの根拠みたいなものに縛られちゃったりするんですよねー。
ないのにね。

なので、
例えば、まだ「それ」を感じてなくて、まだまだ思考を生きちゃってるんだよねー。
なんて思いがあったとしたらね。

それって、もしかしたら、「それ」を感じるとかには、何かしらの確かな根拠が何処かにあるはず。
みたいな思いがあったりするかもしれません。

まだそんな全体性!みたいなものを感じたこと無いしー。
無いからにはまだ見つかってないんだよねー。

みたいなものだったり、

一瞥の体験をまだしてないから、「それ」がわからないなー。
探してもダメなら、おとずれるのを待つしか無いのか?

って思ったりするかもしれませんけどね。

根拠って、いらんねんで。
ってことですのでね。

自分を認めるのにも、根拠は必要ありません。

もしかしたら、「それ」でも何でも、根拠なり証拠みたいなものが必要だ!

みたいな信念が何処かにあるのかも?
ってところをねー、
ちょっと見てみるのもいいと思うんです。

何かしらの根拠を掴んで、その根拠から来る認識を積み重ねていくっていうね。
そのシステム自体を一旦疑ってみたら良いかもしれません。

すると、何かを掴まずにはいられずにいるエネルギーにきづけるかもです。

そのエネルギーを止めるでもなく、抑えるでもなく、
それはそれで、単に機能しているっていうことで、表現させてあげると良いと思います。

そういったエネルギーがあるのも、「それそのもの」そのまんまなんですよね。

▼よろしければ、1日1回ポチッと応援おねがいします!
あなたのポチッが励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

▼facebookページ作ってみました。
もしよろしければ、「いいね」をして、Facebookページのフォローお願いします