Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

ちょっ!!ノリノリですやん!

f:id:takuteto:20170206111858j:plain

▼ポチッと応援おねがいします!

お猿さんってね。
お尻が赤いほどベッピンさんなんですって。

だから、赤いお尻のメスのお猿さんを見た
オスのお猿さんは、
それを見て、めっちゃ興奮するらしんですわ。

ちなみに猫のオスは、
顔が大きいのがイケメンらしいです。
猫界ではね。

メスの猫は
うっはー!なんてデカメンなのっ!
ニャッニャッニャッ!
なんて黄色い歓声をあげるんでしょうかねぇ。

なんか、それってワロてしまいません?
赤いケツて!
それで興奮するんかいなって!

なんか、ノリノリやなぁー!
そんなんでええんか!

みたいなね。

でも、猿や猫のことをバカにしてられないんですよ。

人間だって、
色々と日々悩んだりしながら、
より良くなろうとしてるわけですよねぇ。

人それぞれ、より良くなるモノサシは違うかもしれませんけどね。

そうやって!
「頑張らなあかんっ!」
ゆーてたりするわけです。

でも、これだって、猿とか猫から見たら

タワーマンションてwwww
数字が書いてある紙を集めるてwwww
そんなん食えへんのに、それが嬉しいのん?それでええのん?

ノリノリですなぁ〜!

って思うかもしれません。

木は思いっきり太陽に向かって枝を伸ばします!
中には、ぐりーんって幹を曲げてみたりして、
太陽にこれでもか!って枝を伸ばしとるわけです。

あらゆる生命が、あらゆる方法で、
あらゆる表現をしておるわけです。

もうね。

ノリノリとしか言いようがありませんよね。

何がノリノリなんや?
と言いますとね。

なんか、生命感の表現って感じがするんですよ。
それがもう、みんなめっちゃノリノリじゃないですか。

ワロてまうくらいにね。

深刻さだって裏を返せばノリノリであるがゆえのことなんですよね。

このノリノリさ。

それが生命の表現であって、
表現され続けておるわけですので、
その表現は固定化されることはありません。

常に新しく表現されとるわけです。

生き物だけでなく、
石も、風も、音も、ペットボトルのフタも、
みーんな同じエネルギーからなる表現なんです。

ノリノリのエネルギーです。

そこに区別も差もありません。

そして、在るのはそれだけ。
それで全部です。

まさに目の前に、常に真実が表現されておるんです。

真実とは、この目の前のノリノリさだったんです。
あらゆる説明やレッテルを付け加えない。
ノリノリそのもの。

それが「それ」なんです。

▼よろしければ、1日1回ポチッと応援おねがいします!
あなたのポチッが励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

▼facebookページ作ってみました。
もしよろしければ、「いいね」をして、Facebookページのフォローお願いします