Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

出来ないことを思い悩む

f:id:takuteto:20170106221029j:plain

▼ポチッと応援おねがいします!

はぁぁぁぁ、
なんで僕は空を飛ぶことができへんのやろう、、、

鳥はあんなに上手に飛ぶことができるのに・・・。

簡単に飛んでるように見えるのに。

なんで僕は飛べへんのやろう・・・。

はぁぁぁぁ。

ってね。
そんなんで悩む大人は、まあそれほどいてないと思うんですけどね。

でも、
なんで自分はもっと前向きに振る舞えないんだろう?
うまく仕事ができないんだろう?
もっと人と上手にコミュニケーションが取れないんだろう?

みたいに悩んでたりする場合はあるかもしれませんね。

でも、そう言った悩みも、空を飛べずに悩んでるのと同じようなもんとちゃうんか?
って思ったりするんですよねー。

空を飛べないことを悩んでも仕方がないですし、

鳥にしたって、なんでジャンケンできへんのやろう。
この翼が邪魔!翼が憎らしい!
なんて思ってないでしょうし、

無意味なことを思い悩むというのが、
ブッダさんのいう「苦」の正体な訳で、
「思い通りにはならない」という意味なんですけど、

そもそも、人は飛べなくて良いわけですし、
鳥はジャンケンしなくて良いわけなんですよね。

それと一緒で、
自分が出来ないことはもう、出来なくて良いわけで、
出来なくて良いんや!って認めちゃうと、なんか出来るようになったり、
相変わらず出来なくても、それで良いんや!ってことになったりするんです。

なので、出来ないんやったら、

ははーん。
こっちの道じゃないんやぁー。
くらいな気軽さで、思ってたら良いんじゃないでしょうかねー。
って思うんですよね。

▼よろしければ、1日1回ポチッと応援おねがいします!
あなたのポチッが励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

▼facebookページ作ってみました。
もしよろしければ、「いいね」をして、Facebookページのフォローお願いします