読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

良い気分に理由様のお許しも、なんかの保証もいらんのですよ

リラックス 引き寄せの法則

f:id:takuteto:20160914092910j:plain

▼ポチッと応援おねがいします!

良い気分でいるのに、何かしらの条件って必要ないんですよね。

そして、良い気分であるなら、それがもうそのまま現実なんです。

とは言っても、手持ちのお金がないから、、、
とは言っても、十分とは言えないし、、、
とは言っても、今日はこのあと嫌な客に会わなきゃいけないし、、、

みたいにね、何かしらの理由があるから良い気分になれないー。
なんて思うかもしれませんけど、

でもね、
そやって、良い気分にいるために理由とか、条件が必要だっていうのは、
思い込みでしかなく、誤解なんですよね。

それと良い気分って関係ないんです。

でもって、
そういう理由が必要だと思っていると、
その思いが原因となって、
いつまでたっても条件探しをしちゃうんですよね。

ありとあらゆる条件を揃えたとしても、
やはり、完全な状態になることってのはありません。

よーし!
お金も十分ある!
人間関係も良好!
体調も万全!

さて、良い気分になるぞー!

ってやったとしても、

ん?
でも待てよ、
明日、怪我しないとも限らないぞ??
昔に比べて年取っちゃったぞ、、
お金、これで十分かなぁ。
銀行に預けたほうがいいかなぁ、投資に回すべきかなぁ?
うんぬんカンヌン。。。。

てね、
心配は尽きないんですよ。

もちろん、これは嫌なことを我慢せないかん!
という事じゃないんですよ。
良いことも嫌なことも起こります。
我慢ならんのであれば、ガンガン逃げるもよし、立ち向かうもよし。
それはどっちでもいいんです。


嫌なことはまあいいとして、
不安とか恐怖とか。
そういうのはどうなんでしょ?ってところなんですけど、

不安や恐怖ってのは、大体のところ、
なにかがわからない状態の時になってたりするんですよね。
じゃあ理解すればいいんやんってなるんですけど、
よくよく考えてみると、
わかることなんて全然なくて、
考えれば考えるほど、わからないことだらけになるんですよね。

不安だからわかろうとする。
わかったつもりになっても、またわからないことが出てくる。
不安になる。

無限ループですね。

わからんでもええんですよね。
ホントのところは。

わかることって、完全な頭の中の物語でしかないわけですからね。

なので、いい気分にいるために、なにかしらのことをわかってなきゃいけない。
なんてことはないんですよね。

だから、んなことはほっといて、ただいい気分になれば良いんです。

わからんことはわからんままでね。

で、その気分。それがそのまんま現実なんです。

引き寄せもクソもありません。

いい気分。
これでもうバッチリです。

結局のところ、
あれを引き寄せたい、これを引き寄せたい。
みたいな思いってね。

それが健康だったり、人間関係だったり、能力だったり、お金だったり、なんでもいいんですが
それもその先になにを求めているのかっていうと、
いい気分だったりするんですよね。

いい気分になるための条件が必要なんじゃなかろうか?

っていう誤解があるから、条件を先に揃えちゃおうって思っちゃうんですよね。

でも、んな条件は必要ないんです。

ほっといて、いい気分になっとれば、もうそれが現実です。

そうしてたら、勝手にことは起こってきます。

もちろん、いい気分じゃないとしても、
んなこと関係なく、ことは勝手に起こってくるんですけどね。

「それ」とは不純物に邪魔されていない。そのまんまのことです。

そして、「それ」はいい気分そのものですし、生命の喜びそのものなんです。

不純物に邪魔されていないっていうのは、単純に不快の不在です。
となると、不快をなんとか無くそうとしなきゃいけないような気もしますが、
んなもん、次から次へと出てきます。
なぜなら、それって何かが足りないって思ってるからです。
足りないがスタート地点にある限り、足ることはありません。

ほっときゃいいんです。
条件なんてかんけーあれへんっ!って感じでね。

すると、足りないものなんて無いことに気づきます。

条件なんて関係なく、良い気分を選択できるんです。

なにかから選び取るんじゃなくて、そのまんまがすでに生命の喜びであって、
足りないものなんて無いってのは、言い換えるともうすでに完璧だってことであって、
それはとっても良い気分なんです。

▼よろしければ、1日1回ポチッと応援おねがいします!
あなたのポチッが励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ