読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

ビバアホ!

f:id:takuteto:20160810094541j:plain

▼ポチッと応援おねがいします!

人はなまじっか賢いから色々考えるんです。

で、考えて賢いのを良しとしておったんですけどね。

そうやって良しとしてるから、
かしこでいたいわぁー。
アホはいややわぁー。
なんて思ったりしてね、

かしこでいようとするわけなんです。

でも、考えるということは、あらゆる概念を作り出すことであって、
結局その作り出した概念に縛られちゃったりするんですよね。

動物はなんで自由でおるんかといいますと、
あんまり考えてないからです。

わざわざ考えてないだけなんですよね。

たとえば、ジャンケンをするにしても、
ジャンケンは解釈上では確かに起こっているわけですが、
それはその解釈の中でだけ起こっている。
逆に言うとその解釈を採用していない中では起こっていないんです。

例えば、ネコはジャンケンが起こっているとは思っていない。

ネコはわざわざ
ジャンケンホイ!
おっしゃ勝ったー!
くっそー負けたー!
とか妙なルール上でやったりしませんしね。。。

それはネコがバカだから理解できないというわけじゃなく、
そういった解釈をわざわざしていない。
そんな習慣がないということなんです。

この解釈がある種のルールのようなものであって、
このルールはただのルールでしかないんですよね。

準備しとかんでも自然と必要な準備は起こるし行動も起こるんです。

それ以上に、あれこれ思考を巡らさなくても良いんですよね。

あとは、任せておったらいいんです。
ぶっちゃけ、なにがどうなるか?なんてもんはわからないわけですからね。

でもって、逆に不安やらに苛まされていると必要な行動をも阻害してしまったり、
停滞してしまったりするんですよね。

なので、アホでおったらいいんじゃないかなって思います。

完全なアホであるならば、そのまんましか見てないってことになりますからね。

起こってるのはそのまんまでしかないんですよね。
なので一番、無為自然なのはアホでおるという事なんですよね。

▼よろしければ、1日1回ポチッと応援おねがいします!
あなたのポチッが励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ