読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

ひっくり返って、ホッとする♪

f:id:takuteto:20160802101658j:plain

▼ポチッと応援おねがいします!

考えて理解して知識を蓄え、
分かってきたことが実はぜーんぶデタラメで
考える以前に
すでにもう完璧があり、完璧しかなかった!

ほんでもって、
考えて行為をすればするほど、完璧からはほど遠くなっちゃうんですよね。

完璧の中で空想的に取捨選択し、捨てたものが多くなることにより不自由になってしまう。
捨てれば捨てるほど、完璧さが失われてしまったりするんですよねん。

考えて捉えてきたもの。
今まで覚えた全部が違うものやったんです。

懐かしのブルーハーツの歌の歌詞なんかにもある通り、

見てきたことや聞いたこと今まで覚えた全部が
デタラメやったんですよね。

常識とはすべてオママゴトの中の決め事のようなものと変わらんかったんです。

とくに意味があるわけでもないんですね。

だから面白いんです。

意味がないから面白いんですよね。

もう、意味や意義に振り回されなくていいんです。

それが何かの役に立つのか?
っていったような必要性にも振り回されなくていいんです。

だからいいんですよね。

意味に許しをもらわなくていいから、深刻さもなく自由なんです。

意味なんてものは、空想のようなものだったんです。

ダンスに意味を求めてもつまんない。
ただ思うがままにダンスを踊っておったらそれでいい。

今まで考えたり認識したりしてたことが
一人相撲のようなものだったと分かると、
そんな感じで、

あ、そうなんや!

普通に楽しくしとってよかったんや!

ってことが明らかになるんですよねん。

で、ホッとするわけです。

▼よろしければ、1日1回ポチッと応援おねがいします!
あなたのポチッが励みになります!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ