読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

抑圧されたエネルギーと自我ちゃんからの目覚め02

自我ちゃんのクセ 悟りとは

f:id:takuteto:20160513102836j:plain

▼ポチッと応援おねがいします!

おっへよーごっざいやす!
タクさんでございやす!

今日は昨日の記事の続きを書いていき、
皆様のご機嫌を伺おうと思ってる次第でございますよ。

皆さん、ご機嫌いかがでございましょう?
良いご機嫌であればいいのですが、、、

と、言うわけで、始めていきたいと思います。

昨日は、
~べき、~べきじゃないという判断の指針が、
常に頭の中でチェックを繰り返し、
より良い判断の指針探しをしたり、
~べきじゃない自分を無いことにして心の奥にしまい込んだりして、
そんなしまい込まれたものが抑圧されたエネルギーとなり蓄積されて、

と、そんなお話を書きました。

まだ読んでおられなかったら、昨日の記事をご参照くださいませ。

takuteto.hatenablog.com


さて、この頭の中の~べき、~べきじゃないチェック。
そして、それに沿って判断する者。
また、それができない自分。
出来ない自分が生み出す罪悪感や不安や怒り。

そんなこんなが、頭の中でぐーるぐるぐると回り続けるわけです。
何か事が起こったら、それをチェックしてー。
判断をしてー。行為をして―。
たまに正しい判断ができない自分がいて、それをしまい込んでー。
たまにその自分を思い出しては怒ったり恐れたりしてみてー。
と、そんなこんなを繰り返しておるんです。

このぐるぐる回る感じが、もうクセになっているんです。

そして、ぐるぐる回っている働きを

まるっとひとまとめにして「ワタシ」であると信じ込んでいるんですね。

だから、人生は選択が作り出していて、より良い選択の指針を学ぶことで、
より人生は充実する。

といったようなことを信じちゃったりするわけです。

そして、その判断の指針によって、
ホントの自分(真我)も隠されているんです。
※自分ってのも無いんですがここではあえて自分(真我)としておきます。

でね、
僕もブログで、こういった頭の働きは物語ですよん。
実体はないんですよん。
オママゴトみたいなもんですよん。
みたいなことをゆ~てるわけなんです。

いろんな人もそういうことを言ってはりますよね。

ジョンレノンだって、
天国も地獄もないし、全部は愛やし、国境もないしって
歌ってはります。

耳を澄ますと、そんなメッセージが言葉だけじゃなく、
静寂なエネルギーとしてだったり、
美しい自然の景色だったり、
目の前のふとした出来事だったり、
いろんな場面で、語りかけてくれているわけですよ。

そういったメッセージがあなたの本質に触れたときに、
ハッと気づくことがあるんです。

あ、全ては完璧やん!
全部頭の中のおしゃべりやん!

みたいにね。

さあ、ココまでは良いんですよ。

それで、その頭のおしゃべりに気づくと、
今までの「ワタシ」だと思ってた自分なんて存在しなかった!
となるんです。

素敵なストーリーですよね。

でもここで、ちょっと問題が起こるんです。

この分かった体験。

一瞥体験みたいなものが、
今まで心の中にしまい込んでいた抑圧されたものを掘り起こしてしまう。

抑圧されたエネルギーの反逆、自我ちゃんの大攻勢みたいなもんが起こるんですよね。
クリアな世界を見てしまう事によって、自分の中のクリアじゃ無いモノが浮き彫りになってくる。みたいなことが起こるんです。

ココについては、フォローが手薄な気がするんですよね。

全ては完璧です。
ただ、事が起こっているだけ。
え?完璧に感じられないって??それって誰が感じられないの??
そんな誰かは存在しません。

てね、言われて、そりゃーそーなんだろうけど、とわかるにはわかる。
それで一時的に上手くいって、その時は気分も晴れてとなるんですけど、
やっぱり家に帰って一人になるとまた思考や感情に巻き込まれてしまって、、、

てね、
そんな風になる人も多いと思うんですよね。

特に抑圧されているエネルギーってのは、自分が心の中にしまい込んでるものなので、
嫌な感じのものが多いんですよ。

良い感じを選びたがるがゆえに、嫌なものをしまい込んでるんですよね。

ホントは良いも悪いもないのにね。

というわけで、次回はその自我ちゃん大攻勢に対抗するメソッド!
を書いていきたいとおもいます!

普段はメソッドなんてあらへんねんでーと言っておいて、メソッドを書くというこの矛盾!

では、続きはまた明日、お楽しみに~!

▼よろしければ、1日1回ポチッと応援おねがいします!
他にも面白いブログがいっぱいですよ!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ