Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

あなたは、すでに悟っている。

f:id:takuteto:20160506162744j:plain

▼ポチッと応援おねがいします!

あなたは、すでに悟っている。

これって、事実なんですよねん。

で、みんな悟っているとしたら、これってもう当たり前じゃないですか〜?
なので、悟りなんていう大げさな表現も似つかわしくなく、
言葉にするようなものでもなく、
素なんです。

なので、悟りなんていうものもないんですよね。

とはいっても、
すでに悟っている。
というのがね、信じられない。
と思ったりするじゃないですか?

だって、まだそんな至福って感じじゃないし、
不安とかあるし、思考がまだ残ってるし、
カルマが残ってるし、
悩みがあるし、怒りもあるし、

とね、
いろんな理由が頭の中を駆け巡るんですけどね、

そんなん嘘ですやん!
ってことなんですよ。

何が嘘って言いますとね、

その頭の中のおしゃべりです。

それって、ぜーんぶ思考ですやん。
頭の中の創作ですやん。

ってことなんです。

いやいや、実際に至福が感じられないんですもん。
って思うかもしれません。

でもそれだって、物語ですやん!
「至福が感じられない!」
って頭の中でゆーてるだけですやん。
言いたいだけですやん!

でも、やっぱり感情が重〜くのしかかってるんですよ!
って思うかもしれません。

でも、感情に重さとか軽さとか本当はないんですよね。
それもそうしているだけで、
重いのがダメ、軽いのはヨシ。としているんですよね。

でも、嫌な思い出をずっと思い出してしまうんです。
とかもあると思うんですよね。

それだって、思い出したらいいですやん。
ってことなんです。
辛いのってダメじゃないんですよね。

僕も嫌な思いや辛い思い、そんな記憶もたくさんあります。
みんなあると思います。

そして、それだってやっぱり頭の中の物語なんです。

そして、その物語が頭の中で駆け巡っているその状態。
そのままのあなたですでに悟っているわけなんです。

邪魔をしているのは、
そんな物語を頭の中から閉めださなきゃならん!という衝動だったり、
軽い感情じゃなきゃダメだ!という思い込みだったりするかもしれません。

でも、何かを変える必要はないんです。
そして、変えたっていいんです。
どっちだっていいんです。

「あなたはすでに悟っている。」

この言葉が本当に受け入れられるまで探求が続くんだと思います。
悟りの中でね。

そして、悟りなんてのもないんやん!てか、なんもなかったんやん!
って気づくんです。

思考の嘘さ加減に気づくんです。

どないやねーん!自分というこの感覚が丸ごと思考の物語やないかー。
冗談きついっすー。

騙されたー!
誰に?
自分に。

って言う嘘さ加減です。

▼よろしければ、1日1回ポチッと応援おねがいします!
他にも面白いブログがいっぱいですよ!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ