Life is like children playing house.

非二元、ノンデュアリティ、悟りからの目覚め。

非二元

全て平等に意味がない。

非二元のメッセンジャーさんがね。スピリチュアルなワークや瞑想には意味はありません。 癒しやカルマの解放、そして瞑想のワークの先に目覚めがあるというわけでもありません。 みたいな事をゆうてはったりしましてね。 それを聞いた人が、だったら、瞑想を…

「それ」が明らかになったらなにが変わるのん?

「それ」が明らかになったらなにが変わるのん? これ、もしかしたら気になってる人がおるのかもしれませんけど、ぶっちゃけなんも変わらんのですよ。 ただ、単に強迫観念の言うことに従わなくても良くなるっちゅうだけです。 なんで変わらなきゃならんのん?…

非二元話は役立たずです。でもって、役に振り回されんでええやんけ!ということでもあります。

ちょいまてーい! 人として生きていたら、どうやったって嫌なことも起こるやろし、怖いこともあるやろう? 「全てが完璧。すでに愛に満ちている。」 っていうのであれば、なんでアタシは振られるんやー!愛してもらえへんのんやー! ゆうてね。 ちょいまてー…

私が消えるというよりは「それ」が私を取り込んできよるんです。

ほいほいほほほいほい!というわけで、おはようございます。タクさんです。 僕ねぇ~。なんていうか、元来のめんどくさがりなんですよー。 そんなめんどくさがりの僕がよくこのブログは続いとるなぁ。なんて思うわけですが、ブログの記事で書いたことは、ア…

全てはぜーんぶ同価値ですし、、、。

全てはぜーんぶ同価値なんですよねー。だから、何かがすごくて何かがダメっていうことはないわけです。 でもって、好きが良くて嫌いが悪いということもありません。 笑ってるのがよくて、泣いてるのが悪いわけでもなくぅ〜、そして、楽しいのが良くて、苦し…

自分というものにこだわるとこだわった分だけ不自由になる。そしてそれで全然良いわけで。。。

生きてるだけで丸儲け!これはさんまさんの座右の銘だそうで。 娘の名前もこの座右の銘から命名された「いまる」ちゃんですので徹底してますねー。 でもね。ほんとそうやと思うんですよ。もうすでにカンストしておるんです。最初っから100点満点なんですよね…

自分の終わり、探求の終わりについて

僕がいて、あなたがいて、そして僕の身体があって、今日はちょっと背中が痛くて、座り仕事で腰が痛くて、今日の仕事はこれで、これが遅れるといろんな人に迷惑をかけてしまう事になって、期待以上のものを出すことができれば良いけど、、、アイデアは全くな…

「それ」は尊い言葉の中にあるわけでもなく、指し示された指の先にあるわけでもなく、、、。

昔見たテレビでね、多分「世にも奇妙な・・・」みたいな番組やったと思うんですけど、こんな話があったんです。特に目立たない普通のサラリーマンだった主人公が、なぜか急に注目され出すんです。挨拶するだけでも周りからキャーキャー言われ、会社で普通に…

教えなんて捨てちゃえ!

昔のえらいお坊さん。たしか臨済さんやったかなぁ? その人の名言で「仏にあったら仏を殺せ!親にあったら親を殺せ!」っていう言葉があるんですけどね。 これ、多分、ここで言われてる仏とか親っていうのは、教えのことやと思うんですよね。 もちろん会って…

「それ」って自分にとってはクソ退屈で、クソしょうもないことかも知れません。

そんな理論じゃ満足できへんぞー!なんか面白くないぞー!気分が高揚せいへんぞー!もっとワクワクさせてくれへんとなぁー! なーんていうか、非二元話を聞いてそんな風に思うこともあるかも知れません。 だって、「何もないって何やねん!」ってなりますも…

全てが奇跡!

あのねぇ。つまりは、なに基準やねん!っちゅうことなんですよ。 ど、、、どないしてんいきなり! ってね。話なんですけど、いやいや、普通とか、特別さとかね。そういう事の話です。 普通も、特別さも、基準あってのはなしやないですか。 止まり木にハリソ…

非二元メッセージの使い方

非二元のメッセージとかを読んだり聞いたりしてると、たまにわかった!ってなることもあるとおもいます。よくわからないけど、何かがひらめいた!って感じですねー。でも、その後、何がわかったのかを確かめようとしてみると、途端になにがわかったんやろう…

何が嘘で、何が本当なの?

これを読んでる皆さんも、今、呼吸はしてはるし、心臓も動いとりますよねえ。いや、両方とも止まっとるで!という方は、今すぐ救急車を呼んでください。もしかしたら、もう人間をやめているのかもしれません。ま、たいがいのみんなは普通に心臓は脈打ってる…

夢からの目覚めと非二元の理屈

ふあっ!単位が足りへん!!!ヤバイ留年や!!!! おはようございます。タクさんです。なんやねんいきなり。あんた学生やったんかいな!みたいな始まりですが、もちろん僕はおっさんでございます。 実はこれ、以前、結構何回もみてた夢の話なんです。 大学…

夢と現実

そうそう、何かを覚えるときのコツって知ってます? 単に番号とか名前とかそういうのをそのまんま覚えるよりは、何か別のものを組み合わせると実は覚えやすいんですよ。 例えば、初めてあった人に名刺だけもらったとして、その名刺を見ただけだと、どうにも…

ワンネスとは共感、共感とはおサレに言えば愛。

最近は「それ」のことって、非二元とかノンデュアリティとか言われてますけど、ちょっと前はワンネスって言われてましたよねー。 ま、ワンネスっていうと、全ては一個。といった印象を与えますので、一個というよりは、単に分離がないっていう風に言った方が…

非二元は、それ以上でもそれ以下でもない

▼ポチッと応援おねがいします! すべては完璧とか、自分は素敵すぎる!ってなことは、ホントの事なんですけど、これってそう思いましょう!ってことじゃないんですよねー。 そう思おうってやって、そう思えるんやったら、悩むことなんてないんですよ。 なの…

二元の世界ってのもなけりゃ、非二元の世界っていうのもありまへん

▼ポチッと応援おねがいします! 非二元やー二元やー、自我ちゃんやー。とかゆーてると、ん?これは二元なんか?非二元なんか?とか確かめたくなったりしたくなるもんやと思うんですけどね。 僕も「見てみるんです。」「で、そのままにしてあげるんですー。」…

非二元を心の拠り所に、、、

▼ポチッと応援おねがいします! 僕らが普段何気なくあると思っている心(ココロ)。でも、じゃあ、心ってなに?って聞かれると、んー。よくわからなかったりするんですよねー。 ある時は、信念だったり、ある時は、「これが日本人の心だ」みたいな文化的なも…

変わることと変わらないこと

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます。タクさんです。 「それ」って別に目の前の現実と何にも変わらないんですよー。 っていうか、目の前の現実こそが「それ」そのものなんですよー。 何処かに「空(くう)」と呼ばれる何かが「色(しき)」と…

非二元の言葉は自分で確かめてみること

▼ポチッと応援おねがいします! ブッダの弟子達が森の中で瞑想していた時、そこに一番修行熱心な弟子の膝元に、毒蛇が近づいてきた。 男はその気配を感じて、ドキっと凍り付きつつも、「どうしよう、逃げようか??いや、うろたえちゃいけない。精神統一を、…

自分という主体について

▼ポチッと応援おねがいします! おっはよーございます。 なんていうか、ちょっと夏バテ気味のタクさんです。皆さんご機嫌いかがでしょうか? 今日はねー、主体と客体という視点から自分を見てみるという思考実験について書いてみたいと思います。 どういう事…