Life is like children playing house.

非二元、ノンデュアリティ、悟りからの目覚め。

雑記

恐怖とワクワクの天秤

僕らの行動の衝動ってワクワクか恐怖のどちらかで起こってくると思うんですよねー。 で、恐怖の方を優先しちゃうと、そのうち恐怖だけに縛られちゃう!みたいなことになっちゃったりするんです。 恐怖だけに縛られていますと、ずっと恐怖を抑え込むことに目…

自身の声を聞く

インスピレーションや直感。こういった自身の奥からくる声を聞くには、まず言葉をぜーんぶ置いておくことなんです。 奥からくる声って最初は言葉ではこないんですよね。言葉というものは、何かを解釈するための方便の様なものです。 翻訳とも言えるかもしれ…

私は在る。在るがあるだけで、在るが全て。

自分も他人も自身の中にある。って僕もよく書いてますが、もっと突き詰めちゃうと、自身の中にすらなくて、それがあるだけなんですよね。 うーんよくわからない。。。ってなりますよねぇ。この辺を今日は掘り下げて見たいと思います。 例えば、あなたの知り…

ワクワクを受け入れることで起こる目覚め

自信を持つために根拠は必要ないのと同じく、ワクワクするのにも根拠や理由は必要ないんです。 そもそも、ワクワクはイノチの表現として湧き上がってきてるものですのでね。それを根拠で制御するなんてことは失礼な話なんですよ。 根拠なんて後付けのものな…

非二元セッションやリトリートの心構え

リトリートとかセッションとかね。そういうのは、行きたきゃガンガンいけばいいですし、先生も誠心誠意手を差し伸べてくれると思うんです。 目的は色々あると思います。時に自分と向き合ってみるのも良いですし、リラックスしに行くのも良いと思うんです。 …

ココロとカラダの扱い方。

今までも何度か書きましたが、ココロとカラダは同じもんですよねー。 もしね。指先をプチっと切ったりしたのなら「のぉぉぉぉぉ!」ってなるじゃないですか。 ペロペロと舐めたり、消毒したり、絆創膏貼ったりして、 あー。しばらくキーボードは打ちにくいわ…

誰でも自信を取り戻す方法

自信ってね。ホントは誰でも元々完全にもってるものなんですよねー。なのでね。自信がないっていうのは、なんていうかホントは無いはずなんですよ。 普通に備わっているものなんです。 なので、自身の有る無しってことすら本当はないはずなんです。 じゃあな…

リスクと恐怖

やりたいことやってたらええねーん。ってね。ゆーたりしてますけど、もしね。今、やりたくないことをやってたんだとしてね。やりたいことやろうとしたら、そら怖いわけです。 また、やりたいことには嫌なことも付いてきますのでね。その辺は仕方ないんですよ…

所有の幻想

僕らは道具を便利に使うことができます。道具を使うとはその機能を使うっていうことになりますねー。 体の機能だって立派な道具です。 目は光を映像化してくれますし、鼻は香りを確認させてくれます。耳は音を楽しませてくれますし、口は味わいを楽しませて…

割とどうでもいい!!

おっはよーございます!タクさんです。みなさま、割とどーでも良いー!ってなことに囲まれておりますでしょうか?そんなこと言われたら、 あーん?どーでもいいだとぉー?バカにすんなハゲー! ってイラっとされる方もおられるかもしれませんね。 大事な子供…

やりたくないことやってる暇はないからアホになりましょう。

おっはようございます。タクさんです。 腹筋ローラーのやりすぎで筋肉痛が痛いです。頭痛が痛いです。みたいなこと言っちゃいました。 さて、いきなりなんですが、ユーモア。笑いって大事だなぁーなんて思うんですよね。笑いって、その瞬間、思考の重苦しい…

知識がジャマになっちゃう?

邪魔(じゃま)っていう言葉は、お釈迦さんの修行を妨害した心の中の魔のことを指すそうですねー。 それが邪魔という言葉として定着し、それがいつしか、海外に渡り、英語でも妨害のことをジャマーというようになったのだー! ってねー。英語の部分はウソな…

才能を発揮するということ。

才能って、その分野について実力がある、秀でているっていう風に思いがちですよねぇ。 でね、自分は本質的にどんな才能を持ってるんだろう?なーんてね。気になったりしますよね。 そういうのを性格診断をしたり、きき脳のような考え方のクセから、診断した…

人生の使命。

もしね。自分の使命があるんだとしたら、その使命って何だろう?? なーんてね。そんな思いにふけることもあったりしますよねー。 そんな使命がね。あるんだとしたら、どういうものなんだろう?ってな話を今日は書いてみたいと思います。 // もしね。自分の…

オモロいが世界を救う。

ストレスってあるじゃないですか。このストレスって結局のところ何なんでしょうねぇ? ストレス社会とか、この病気はストレスが原因です。とか言われたりしてますし、 ストレスが万病の元。なーんてことも言われてたりします。 ストレスを溜めたら行けません…

深刻さは恐怖で誠実さは愛

まあ普段お仕事なんかをしておりますとね。 まあ普段お仕事なんかをしておりますとね。ちゃんと深刻でいることが正しい! みたいなねー。 そんな場面も多いと思うんです。 特に会議中とかね。 ヘラヘラ〜テヘラヘラン♪って ニヤニヤしてたら、「ヘラヘラ笑っ…

馬鹿の話

ほら、馬鹿(バカ)という言葉があるじゃないですか。 これ、鹿を馬とするという故事から来てる言葉なんですよね。 前にも書いたかもしれませんけどねー。何度でも同じことを書くというのが、このブログのポリシーですので、説明しますと、 昔の中国には、皇…

愛だけを美味しく頂きましょ。

好きなことをすればええねんでー。っていうのはホントその通りやとおもいます。まあでも、いろんな事情で、好きだけをするのは難しい場合もあると思うんです。 そういう場合でもね、ちょっとずつなら出来ると思うんですよね。 なので出来る範囲でちょっとず…

共同幻想

僕らって個々人があらゆる幻想を持っていたりするわけなんですがねー。その幻想が他の人やその集団と共有されている場合、その幻想は共同幻想となります。 共同幻想っていうのは、宗教もそうだし、国家のルールというのも共同幻想の一つです。 他にも経済の…

もう満ち足りとるねん!から始めてみる

知ってました?皆さん。 四十肩って、実は肩甲骨が固まってしもてるのが原因やったんですよ。肩の関節ってね。腕を真上まで上げるのには対応してないんですよね。水平よりちょっと上くらいまでしか上がらない構造になっとるんです。 なので、バンザイ\(^o^)…

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!皆さま、どんな年越しをお過ごしでしょうか? 僕は、今年は都内でゆっくりと過ごさせて頂きました。いつもは実家の京都に帰ったりもするんですがねー。 お正月はブログもお休みしてゆっくりしておったんですが、ちょっと見…

来年もよろしくお願いします。

むっはー!おはようございます。タクさんです。 いやー。大晦日ですねー。あんまりこのブログでは時事ネタとかは扱わずに災害があろうが寒かろうが暑かろうが、淡々といつも通りの記事を書く。 なんてことでやっておるわけですが、ま、たまには良いよねー。…

無条件な素晴らしさ

かーっっと広がる地平線。眼下に広がる大雲海。海の向こうから太陽が顔を出してくる日の出。空を真っ赤に染める夕焼け。これでもかというほど花が咲き乱れる草原。 これらって、もう素晴らしいじゃないですか。 でも、なんで素晴らしいのか?って聞かれちゃ…

無防備サイコー!

無防備さってどうしても危なっかしく感じちゃいますよね。無防備さとは無垢さでもあります。無垢なのもまた危なっかしいですよね。大丈夫かいな?騙されたりせーへんかいな!なーんて思ったりしてね。 でも、僕らは完全に無防備な状態で生まれてきて、そして…

宇宙ヤバイ!でかすぎ!ヤバイ!すなわち自分ヤバイ!でかすぎヤバイ!ウケる〜!

太陽が1mのバランスボールだとしたら地球って100m先にある1cmくらいのビー玉くらいの大きさなんですってー。太陽でかいねー。でもね。そんなにでかい太陽も恒星の中ではかなり小さい方で、近くにあるシリウスは太陽の二倍、そんなシリウスもまだ小さい方で、…

やりたい事と観念のお話

やりたいことやってたら良いって言いますが、やりたいことをやるのもまた観念の声を聞いてそれに従うことだから、やっぱり観念にハマってるんやないのん? ってな疑問もあったりするかも知れません。 たしかにあまりやりたいことにこだわってると、やりたく…

自身を満たすと言うこと

自分を満たす。満たされる。っていうことはねー。 自身から湧き上がるワクワクを湧き上がらせてあげる。っていうことなんですよねーん。その湧き上がる表現を脚色したりしなくても良いですし、何かしらの意味や価値観で縛らなくても良いっちゅうことです。 …

にょほほ。失敗も恐怖もちゃんと起こります。

オモロイことやればええねん。って言っても、よくわからんわぁ。たしかにオモロイと思うこともあったりするけど怖いこともありますしー。 くっはー!その恐怖を鑑みずにダイブするのってやっぱり怖いでー!ってなもんですよね。 オモロイと怖いって大概はニ…

苦労をする以前に、まずは今の楽を楽しまなきゃねぇ。

はーい。おはようございます。今日はすっかり予約投稿をしておくのを忘れちゃいまして、この時間のアップとなっております。 さて、苦労は買ってでもしろ!とか言いますけどねぇ。そりゃーたまには苦味や辛味も良い彩りになるとは思いますよ。 せやけど、本…

陰と陽

おはようございます。タクさんです。 僕の名前なんですけどね。拓と書くわけなんですが、子供の頃って親になんでこの名前にしたん?とか聞いたりするやないですか。 で、僕も聞いたことがあるんですよ。「なんで拓って名前にしたん?」ゆーてねー。ほなら、…