Life is like children playing house.

非二元、ノンデュアリティ、悟りからの目覚め。

雑記

苦労をする以前に、まずは今の楽を楽しまなきゃねぇ。

はーい。おはようございます。今日はすっかり予約投稿をしておくのを忘れちゃいまして、この時間のアップとなっております。 さて、苦労は買ってでもしろ!とか言いますけどねぇ。そりゃーたまには苦味や辛味も良い彩りになるとは思いますよ。 せやけど、本…

陰と陽

おはようございます。タクさんです。 僕の名前なんですけどね。拓と書くわけなんですが、子供の頃って親になんでこの名前にしたん?とか聞いたりするやないですか。 で、僕も聞いたことがあるんですよ。「なんで拓って名前にしたん?」ゆーてねー。ほなら、…

何にもないと全部あるって同じことなんですよねん。

何にもないと全部あるって実は同じことなんですよー。 「ちょっと何言ってるのかわからない。」ってなるかも知れませんが、そうなんです。 もちょっと説明して見ますね。 簡単に言うと、それって分離のなさを表現しておるわけです。 僕らが何かを掴み取るに…

受け入れと許し

ウサギを犬にしようとするなんて事は、とっても可哀想な話ですよね。だって、ウサギはウサギのままでもう完全に可愛いですし、口ももぐもぐやってて愛らしいですし。 もうそのままで完璧にウサギです。そのままで完全に可愛いんですからね。 それをねー。頑…

ノリノリライセンス

この話って実はみんなノリノリライセンスを持ってたんやーっていう気づきなんですよね。 なんやねん。また妙な話をしやがって。 って思われる皆様の視線を感じつつもノリノリライセンスってなんやねん?というお話をしたいと思います。 // ノリノリライセン…

やればできる子じゃなくて、やれなくてもすでに完璧っ子ちゃんです

あくまでもまずは自分ファースト、最初に自分を可愛がってあげてよねって思うわけです。 まあ、よく「みんな自分を過小評価しとるねん!」 みたいなことを書いてますけどね。 これって、ホントはもっとやればできる子なんやで! というような意味ではござい…

子供の頃の不思議な感覚

子供の頃なんですけどね。校庭にみんな集められて、「前へ習え!」とか、「休め」とか、そういうのを延々とやらされてる時があったんですけどね。 そんな時、あまりに退屈なもんやから、だるいなー、逃げて帰ったろかなぁー。けど、ちょっと校門までは距離が…

サバイバル!

最近、漫画の話ばっかりで恐縮なんですけど、好きな漫画の一つに「サバイバル」っちゅう漫画がありましてね。ゴルゴ13を書いてはる作者の漫画なんですけど、 これは、天変地異(やったかな?)の後、主人公1人だけとなってしまって、色々とサバイバルして生…

自由へのこだわりが自由を束縛するという話と、しょうががオモロイという話。

「唇をふるわしながら紅ショウガ」 この句はですね。僕が小学生の頃に必死に神妙さと戦っている時にふと頭の中に浮かんだ一説なんですけどね。この句にはとても手を焼いたものです。 // まあ、なんのこっちゃわからないと思いますので、順を追って説明してい…

非二元、あるがままとは究極の日常ですのでねー。

はい。最近はすっかり寝不足気味のタクさんです。おはようございます。 なんで寝不足なん?忙しいのん?っていいますと、そうでもなく、単にゼルダの伝説っていうゲームにハマってるからなんですけどね。あのゲーム、なんか終わりどころがないんですよね。 …

苦労は美徳?娯楽は堕落?

なんていいますかねー。国民性ってあるやないですか。 で、やっぱり日本って苦労は美徳。娯楽は堕落。 みたいなね。 なんかそんな観念が強かったりすると思うんですよね。 そんな観念が、苦労は買ってでもしろ。とか、苦労せずに娯楽に興じてたら堕落するん…

だってオモロそうやから!理由はそれで十分やったんです。

必要性があるからやるんじゃなく、単にノリでやってみるだってオモロそうやから。それで良いし、それが良い。 ってねー。思うわけなんです。 そんなん理由になってない!って思ったりする方もおられるかも知れませんが、理由って思ってるほど重要じゃないん…

誰も行ったり来たりしてませんよ

よくね。こういう話を聞いた直後だけは、そうよねーって楽になったりするんやけど、また日常に取り込まれてアレヤコレヤと頭の中があっという間に騒音だらけに戻っちゃうんですー。とか、解放の時は荷物を降ろした楽な感じに浸れたのにあっという間に元の木…

人工的なものと自然なもの。

人工的なものと自然なもの。みたいな区別の仕方があったりするわけですけどね。 いやいや、人間さんよ。あんたも自然の一部ですやん。って思ったりしません? 人工的って言ってもねー。人がバッて口を開けたらそこからドロドロドロ〜ってコンクリートが出て…

自分の幸せに許可を出す

自分に幸せの許可を出していない?って言われると、 んなアホな!わしゃ、常々幸せになりたいと思っとるわい。 って答える人が大半かもしれませんけどねー。 いやー、意外と自分で幸せになっちゃだめだ!って結構制限をかけとったりするんですよ。知らず知ら…

好き嫌いと罪悪感

好き嫌いは普通に起こるもんですのであまり気にしなくていいと思うんですよねー。 もちろん全体的にみたら全てはひとつながりですけどね。それを個人的な解釈に持ち込んで「全ては一つなはずなのに、まだまだ受け入れられない嫌いなもんがある!」って思った…

空と色と頭の中のおしゃべりと。。。

電車内での携帯電話はマナー違反ってなことになってますが、なんで普通の会話はオッケーで携帯電話はあかんねん??なんて思ったりしてたわけなんですけど、 ペースメーカーの誤作動とか色々と理由があるっぽいんですが、一つの仮説として、普通の会話なら良…

勝ち負けはあるやん!

あんたねぇ! 判断とか、勝ち負けとか、正しいとか間違いとか、そんなん無い!とかおっしゃりますけどねぇ! 勝ち負けも判断もありますやないですか! あんた、チカラなんてのもありゃしませんとか言いますけどねぇ! 腕相撲ひとつとっても、勝ち負けはある…

全ては価値がないの??

おっはようございます。タクさんです。 っていうかもうお昼ですねー。 今日はすっかり予約投稿の設定をするのを忘れておりました。 では行ってみたいと思います。 「全てには価値がないとか言いながら、なんで金儲けするねん!」 てねー。非二元スピーカーさ…

自分のワガママも聞いてあげてねん

自分がやりたいこととか、自分の望みとかをね。なんか、自分のワガママなんじゃなかろうか?ってねー。思っちゃったりして、そのワガママを通すには、何かを犠牲にしなきゃいけないのではないか? みたいなね。 でも、その犠牲はちょっとイヤなのでやっぱり…

ウソなのかホントなのか??

ヘイヘイヘイ!むくみには乾燥プルーンが良いらしいですよ!ゆやゆよん! というわけで、おはようございます。タクさんです。 あれってホントなの?それともウソなの? みたいなことってどうしても気になっちゃったりしますよね。 ホントにそれって「至福」…

クソガキ精神を隠し持った大人であったらええねん

子供の頃もっと遊びたいのに、こら、遊んでないで、「ご飯食べなさーい」やら、「お風呂入りなさーい」やら、「早く寝なさーい」ゆーて、 怒られたりしませんでした? 僕は結構しょっちゅう怒られるタイプだったんですよねー。とは言っても、家ではそんなに…

遠慮せずにワクワクしたったらええねん。

どうにも何か足りない気がする。 ということで、探求が起こるわけですが、そんな中、非二元の話を聞いたとしたら、そういった話も何かしらの指針にしようとしちゃったりするんですよねー。 // そうか。私はいないのか! じゃあ、何もしないというのが正解な…

幸せってどんな味?

幸せっていう感じって、満ち足りとるという感じなんじゃないかなーって思うんです。 満ち足りとるということは、足りないが無いってことですね。 この満ち足りた感じをどこかで知っていてそこに戻りたいという思いが、幸せを求めとるのかもしれませんね。 で…

感謝はするんやなくて、湧き出てくるもんなのかもね。

感謝したほうがいい!とか、感謝せねばならない! みたいなことが言われてたりもしますけどね。 感謝はっていうのは、わざわざしようとしなくてもええんちゃうんかい。ってねー。思ったりもするわけでございます。 わざわざしようとしなくても、湧いてくるも…

きゃーかわいいー!

最近、服を買いに行った時なんかに思ったりするんですけどねー。 僕なんかはおっさんなわけですけど、最近の若い人はオトコでもカワイイ、カワイイって言葉を結構普通に使ったりするんだなー。 なーんて感じたりします。 このパンツなら、こういったアウター…

みんな、色々でみんな良い!

みんな、色々でみんな良い!ってねー。全然違う価値観も受け入れてあげると、それで良いんじゃないのん?って思うんですよね。 妙な思い込みを自分のアイデンティティーにしちゃうってのは良いですが、それ以外は認められない!私こそが正しいんだー!みたい…

理由がないと始まらないという思い込み

なんか妙な理由を持っちゃったりすると、身が入らなかったりもするよねー。って思うんです。 逆に理由がないと何も始まらんって思っちゃったりもね。 本来はね。ノリでやっとるはずなんですよね。どんなことでもね。 でも、ここに妙な理屈や理由を持ち出すと…

ハイオッケー!!宣言だけで、大勝利のゲームセットです。

僕ね、子供の頃ってめっちゃ暇を持て余しておったんですよ。人生ゲームっていうボードゲームがあるじゃないですか?あれをねー。あまりに暇やったもんですから。よくひとり人生ゲームをやってたんですよねー。 もちろんこのゲームはひとりでやるなら勝ち負け…

赤ずきんちゃん

赤ずきんちゃんってさぁ、、、この「ちゃん」は赤い頭巾に付けられた愛称であって、その頭巾をつけた女の子に対してのものじゃないはずだよねぇ。 なので、赤ずきんちゃんを付けたお嬢さん!って言わなきゃいけないはずでしてねぇ。 しかも、お母さんは、赤…