読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

自我ちゃんは自身を取り戻そうとおしゃべりする

▼ポチッと応援おねがいします! それそのものにリラックスすること。これは言い換えると、ワタシの死ということになります。 ですが、このワタシの死という言葉にも、誤解を生むポイントがあったりするんですよね。 たしかに、それそのものにリラックスする…

退屈さと充足感

▼ポチッと応援おねがいします! 自我ちゃんにとって退屈さってのは、どうにもつまらないものなんですよね。なぜなら、自我ちゃんとは心の動きであって、退屈さってのは心の動きがなくなっていくことだからです。なので、自我ちゃんからすると、動きがあった…

生とは神秘そのもの。

▼ポチッと応援おねがいします! 僕らはみんなー生きている〜♩。 というわけで、おはようございます。タクさんです。 僕らって生きていますよねー。 そして、この生こそが、僕らの現実であり、僕らの世界なのであります。 この生だけがあり、それ以外には何に…

無いモノと戦うのって、おばけと戦っているみたいなもんですね。

▼ポチッと応援おねがいします! 恐怖とか不安ってね。わからないから怖かったり、不安だったりするんですよね。 昨日のことや去年のことを思い出しながら、不安やわぁ〜。。。なんてね。思ったりしませんもんねぇ。 不安になるのは、先々のことを考えたりす…

いつしか、身体が自分だと認識している。

▼ポチッと応援おねがいします! なんとなーく、僕らって、身体があると思ってたりしていて、その身体を自分だと思ってたりするんですよね。 かといって、その身体全体を常に意識しているわけでもなく、腰が痛い時は、腰だけを意識しておりますし、お腹が減っ…

思考とか感情を消し去ろうなんて、せんでええねんよ

▼ポチッと応援おねがいします! 思考とか感情を消し去ろうとなんてしなくても良いんです。 人って、いつの間にやら、思考や感情が第一!思考・感情第一主義。 みたいになっちゃったりしてるんですよね。 なので、とくに嫌な感情とかが起こってたらもう我慢な…

参照しないとは、ほっとくこと

▼ポチッと応援おねがいします! 思考とか感情とかね。そーゆうのがひっきりなしにやってくるじゃないですか。でね、それらを封じ込める術をね、身につけたらそういった思考や感情とかが、現れなくなるんやなかろうか?とか、悟りを開いた暁には、もう思考や…

身体の中に何がいる?

▼ポチッと応援おねがいします! 身体の中に何かがいる??みたいな感覚って、よく考えたらおかしいですよね?身体は身体で、それ以外の構成物があるのなら、それも身体ですからね。 でも、なぜか僕らは身体の中に自分がいる感覚ってのを持ってるんですよね。…

分離と分離感

▼ポチッと応援おねがいします! 分離とか手放す~とかね。言ったりしますけどね。 この分離というのは、分離感のことであって、自我と真我といったように、実際に分離していたりするわけじゃないんですよね。 色と空。みたいなものがあるわけでもないんです…

考えるなー!感じるんだー!

▼ポチッと応援おねがいします! 考えるな!感じるんだー!ホーゥ!アチャー!アチョー! ゆーてね。 このセリフはブルースリーの映画の有名なセリフのひとつですね。 なんでいきなりブルースリーやねんと言いますとね。 ほら、 なんか嫌な気分のときってある…

一回ハードルさげまくったったらええねん

▼ポチッと応援おねがいします! 自分でとっておけるものなんてありゃせんのですよね。 財産に、家族のこと、子供のこと、仕事に、地位のことから、人間関係のこと、健康のこと、見た目、美容のことなど、 欲しいモノには限りはありませんが、何で欲しがるか…

認識のパラドックス

▼ポチッと応援おねがいします! 僕らの探求が起こっている時、この探求って、もうわかったことが崩れ去る連続になる。みたいなね。 もうパラドックスの連続なんですよね。 わかって掴んだ!と思ったこと!それが違ったということの連続。 どうしても、何かを…

原因と結果って正直しんどい

▼ポチッと応援おねがいします! 毎日起こってくることにねあーダメだー。。。とか、やったー!良かったーとかねいろいろと良い悪いと判断しだすから、しんどくなってくるんですよね。 そーなってくると悪いのはどうしても避けようとしますからね良い事ばっか…

自分が戻ってくる?

▼ポチッと応援おねがいします! せっかく自分が消えたと思ったのにまた自分が戻ってきた。 うーむ。どうにか自分が戻らないようにできないものか・・・ ってね。そんな感じになることがあると思うんですよね。 なんていうか、そういうときって、常に変わらず…

善悪という心の鎖

▼ポチッと応援おねがいします! 僕らは子供の頃から、何が良くて何が悪いのか?を叩き込まれています。だから瞬時に判断が起こります。そしていつしか、この善悪という判断が、心のかせとなっていくんですね。善の行動。この善の行為の先に平安と平和がある…

受け入れられない何かの事

▼ポチッと応援おねがいします! 受け入れられない何かに対して、それが出てくるのを無理くりせき止めようとする。 これが、不幸の原因です。 せき止めようとはせず、普通に流してやれば、不幸にはなりません。 僕らが求める幸せって、実は不幸の不在なんです…

自分らしさという名の杖

▼ポチッと応援おねがいします! 僕らは物心ついた時から、どうも何かしらの手掛かりなしには立つことが出来なくなってしまっている。そんな可能性があります。 物心ついた時というのは、記憶の中にある自分というイメージの最古のモノです。そこからストーリ…

把握しとかなアカン!症候群

▼ポチッと応援おねがいします! 道を歩いておったらですね。信号が赤だったら止まらなきゃいけないですし、段差があったらつまづかないようにしなきゃいけないですし、向こうから歩いてくる人がいたら道を譲りあったりしますし、障害物があったら避けなきゃ…

非二元を気休めにしない

▼ポチッと応援おねがいします! すべては「それ」である。みたいな非二元メッセージって、自分が抱えている悩み苦しみにたいして大きな救いになるように感じるんですよね。 で、実際に救いになるんですよ。 でも、ややこしいことに、救いを求めてしまうと救…

自分を捉え間違える、ということ。

▼ポチッと応援おねがいします! 最近は、私はいないとか、自分は概念であってそんなのない。みたいな話ばっかりでしたので、今日は本当の自分ということについて書いてみよっかなーって思います。 どないやねん!自分っていないんじゃなかったんかい!ってね…

あらゆる問題はあなたが相手してこそ存在できます

▼ポチッと応援おねがいします! ありとあらゆる、あなたに起こる問題はあなたがいないと存続できないんですよね。 つまり、問題や不安はあなたが相手してこそ存在でき、起こることが出来るわけです。 つまり、あなたに問題が降りかかったわけではなく、あな…

何層にも重なるレッテル

▼ポチッと応援おねがいします! 思考ってのは何かしらのレッテルがないと成り立ちません。どーゆーこと?ともうしますと、ま、例えばなんですがね。思考ってのが数学でいうところの式だったとしたならば、レッテルというのは、式を構成するための要素の部分…

人生の正解を求める旅

▼ポチッと応援おねがいします! 僕らって、どうしても何かしらの正解を求めたがったりするんですよね。 人生において、何が正解なんだろう?といった具合にね。 人生は選択の連続であって、その選択によって運命が決まっていく。みたいなね。 そんな思いがあ…

思考との同一化って当たり前なんです

▼ポチッと応援おねがいします! 「それ」とは自由です。解放とは、不自由からの解放なんですよね。 でもこれって、自分が自由になるのではなく、自分から自由になる。ということなんです。 今を受け入れられるようになる。といったことともちょっと違います…

言葉という記号

▼ポチッと応援おねがいします! 言葉には真実はありません。 言葉っていうのは、単なる記号なんです。 私はいないというのも、全ては幻想だというのも、すべてただの記号です。 この記号に意味を付与したときに、意味が生まれますが、その意味の付与も想像の…

パーソナリティーについて

▼ポチッと応援おねがいします! 前にもどこかで書いた気がするんですけど、仮面ライダーってちょっとワロてしまいません? 誰だ! 正義の味方!仮面ライダーだ! ・・・・ って、あかんやん!ネタバレしたら。。。 てね。 一応、設定では仮面ライダーって人…

満たされない、これでいいのか?という思い

▼ポチッと応援おねがいします! 「これでいいのだろうか?」という問いに、それを満足させる終着点は無いんですよね。 特に、スピのワークとか、癒しのワークとか。そういったものの先にたどり着けるどこか?というものはありません。 なので、そういった教…

探究に必要な拠り所について

▼ポチッと応援おねがいします! どうしても、探究には拠り所が必要となってきます。なので、探究者が探究をする際にはどこかに拠り所を探そうとしてしまうんですよね。 なので、「それ」をどうしても得ようとしてしまう。得るためには、何かしらの拠り所を探…

「ワタシはいない」がよくわからん!メソッドの扱いもよくわからん!

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます。今日は、頂いた質問にお答えしようかと思います。 質問「私」がなくなりひとつの生命だけがあり、何も分けるものはなく、その生命だけがキラキラと脈々とただそこにあるという一瞥の経験をしましたが、そ…

悟りの体験と、十円を拾った体験は完全なる同価値である

▼ポチッと応援おねがいします! すべての体験は、来ては去っていきます。そして、その体験に注意を向けている時だけ、その体験を経験しているわけです。 これって、きっと反論の余地がないというか、ホント当たり前のことだと思うんですよね。 で、僕がこの…

人は考える葦ではない

▼ポチッと応援おねがいします! あー、今日のお昼は何食べようかなー。ってね、考えたりするじゃないですか。 だからね、なんとなーく自分で考えてるって思うじゃないですか? これね、トリックみたいなもんなんです。 よくできたトリックですけど、ホント考…

思考や感情のパワーについて

▼ポチッと応援おねがいします! 思考は現実化する。引き寄せの法則。 こういった法則がもつ思考や感情のパワーについて今日は書いていきたいと思います。 僕の感覚でいいますとね。この「思考は現実化する」ってね、逆やん!って思ったりするんですよね。 思…

月をさす指、その指を切り落とせ

▼ポチッと応援おねがいします! 月をさす指、その指を切り落とせ。これはお釈迦さんが弟子に言った言葉だそうです。 月をさす指とは、(月)=真実を示す(指)=言葉のことです。 指を切り落とせというのは、示された(指)言葉の方を見ずに、真実(月)の方…

抑圧されたエネルギーと自我ちゃんからの目覚め03

▼ポチッと応援おねがいします! 頭の中のおしゃべり、思考。それってぜーんぶ物語やーん!って気づくと、 目の前に、そのすべての判断、思考が取り除かれたそのまんまの物が現れます。そのそのまんまが「それ」です。 なぜ「それ」といっているのかと言いま…

抑圧されたエネルギーと自我ちゃんからの目覚め02

▼ポチッと応援おねがいします! おっへよーごっざいやす!タクさんでございやす! 今日は昨日の記事の続きを書いていき、皆様のご機嫌を伺おうと思ってる次第でございますよ。 皆さん、ご機嫌いかがでございましょう?良いご機嫌であればいいのですが、、、 …

抑圧されたエネルギーと自我ちゃんからの目覚め01

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます!タクさんです。 今日から3回くらいに分けて、抑圧されたエネルギーと自我からの目覚めというテーマで書いてみたいと思います。 抑圧されたエネルギーとは、抑え込もうとする事でうまれる反発のエネルギー…

分離と同一化、そして主体と客体について

▼ポチッと応援おねがいします! 分離と同一化。 この言葉をよくこのブログでも使ってます。 この「分離」と「同一化」って、そのままみたら、全く逆の意味にみえますよね。 だって、分離ってゆーたら、何かが分かれることを言いますし、同一化ってゆーたら、…

自我自身が自我を落とすことが出来ないとは、どーゆーこと?

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます。タクさんです。今日はいただきました質問に答えてみたいと思います。 質問:スピ本を師としてきた私にとって、それぞれの本の内容は必ずしも合致していず、目覚め経験のない私にとっては疑問が残るばかり…

幻想という逃避

▼ポチッと応援おねがいします! 何にもなくて、全部あります。全部しかありません。 ね、ややこしいですね。 でも、何にもない、全ては幻想。こんな言葉を主体である「ワタシ」が受け取ったら、目の前の「ワタシ」が嫌だと思っている現実は幻想なんだ。とい…

悟りの探究とひとり相撲

▼ポチッと応援おねがいします! 頭にかけておいたメガネのことを忘れて、メガネメガネと探しまわる。 これってまさにひとり相撲のようなものです。 そして、メガネが頭にあったことに気づいた時、メガネを探していた本人は、「あ、ここにあったのかー」てな…

元も子もない言葉に対する苛立ちと絶望

▼ポチッと応援おねがいします! いやねほんとに何もなくてね。起こってることがただ起こってるだけなんですよね。 けどこういうこと言われたら、なんか煙に巻かれたような気になったりしませんか? イヤイヤ、もうええって、それはわかったから、もうそーい…

原罪とは?「想念や思考がまだ起こるとき」

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます。ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか? さて、「真我」「それ」についてはなんとなく、何かを掴みかけてる。でもまだ想念や思考は依然として起こるので、至っていないのではないか? と思ったり…

瞑想や修行をしても上手くいかない理由

▼ポチッと応援おねがいします! お釈迦はんは欲を捨てよみたいなことを言ったことになってます。ホントに言ったかどうかは知りませんけどね。 これが、あらゆる修行や瞑想等の根拠になってるのかもしれませんね。なんか、欲が悟りを妨げている。。。みたいな…

自分はまだ、完全に悟っていない?

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます。タクさんです。 「それ」とは、ただ単にある目の前のこと。 外に聞こえる車の音、テレビに移っている絵、机の上にあるコップ、かすかに香る何かのかおり。 自我さんからすると、どーでも良い事。とるに足…

世界は脳内で作られる

▼ポチッと応援おねがいします! あなたが見ている景色はただの光を脳内で変換した世界です。あなたが効いてる音は空気の振動を脳内で変換したものです。味も触覚も、電気信号によって神経伝達された感覚を脳内で変換したものです。臭いも空気の成分を脳内で…

何が実在で何が幻想?

▼ポチッと応援おねがいします! おはこんばんちわ。タクさんです。 んーとですねー。このブログのような、こういった話をしてるとね。何が実在で何が幻想なのか?みたいな疑問がわいてくると思うんですよね。 世界は幻想です。あるのは「それ」だけです。す…

悟りは心の煩(わずら)いを解消できるのか?

▼ポチッと応援おねがいします! はーい。おっはようございます。タクさんでございますですよっ! 昨日の記事で明日は心のことについて書くねーんって言っちゃったので、今日は心のことについて書いてみよっかなーって思います。 takuteto.hatenablog.com 僕…

あまりに明白な「それ」

▼ポチッと応援おねがいします! 目の前にいる山本さん。この、山本さんという言葉と、実際にそこにいる山本さん。これは似ても似つかぬ全くの別物です。 目の前にある桜の木。この、桜の木という言葉と、実際に目の前にある木とは、何の関連性もない別物です…

当たり前の「それ」の立ち位置について

▼ポチッと応援おねがいします! どんなに体験を繰り返して、ああ、ホンマになんにもなかったんやぁ~。ホント自分の一人相撲やったんやなぁ~。 って感じても、結構しつこく自分という感覚は戻ってくるもんです。 お釈迦さんが、気を付けておれ!とことある…

わきあがる解明グセは相手にしないことです

▼ポチッと応援おねがいします! ま、僕はこのブログで、わけの分からんことをつらつらと書いてますが、悟りとかスピリチュアルとかについて書いてあることについては、その書いてあることをあまり理解しようとか、解明しようとか、そんなことは、しない方が…