Life is like children playing house.

非二元、ノンデュアリティ、悟りからの目覚め。

自我ちゃんのクセ

最高の自信の持ち方

はーい。おはようございやす。タクさんです。 みなさん。ご機嫌にお過ごしでしょうか? ご機嫌なわけねーだろーがー!という方もおられることかと思います。そんな方もぜひ、ご機嫌なわけないだろうが!をご機嫌に味わっておられることだと思います。 さてさ…

条件の棚卸し

はい。どうもー。おはようございます。 んー。なんだか、自宅待機が始まってからの方が、あれこれとお仕事をしてるんじゃないか?なーんて気がしているタクさんです。 みなさん、いかがお過ごしでしょうか? まあ、こんな時なんでね。いろいろとやってみるの…

【私はいないリラックスへのいざない】自分も思考も、奏でられる旋律のようなもの

ほいほいほーい。おはようございます。学生時代はパンクロックにハマっていたタクさんです。 高校生の頃にねー。バンドを組んでやっていたんですけどね。なんか僕はそれほど裕福じゃなかったんですけど、僕の高校時代の友達たちはやたらとお金持ちが多くてで…

エゴの隠れた動機

エゴの隠れた動機はつねに同じだ。 目立ちたい、特別でありたい、支配したい、力が欲しい、関心が欲しい、もっともっと欲しい、ということである。 それにもちろん、自分は別だという感覚を感じたい。つまり相手、敵が必要になる。 〜「ニュー・アース」(p9…

【喧騒からの目覚め】苦しみは雄弁である

はーい。おはようございます。タクさんです。 皆さんご機嫌いかがでしょうか?? 僕ら人間の宿命?といいますか、習性といってもいいのかもしれませんが、一人では生きていけない。というものがあります。 人は群れで行動する生き物の最たるものですからねー…

条件からの目覚め

ほい。おはようございます。タクさんです。 みなさん。お元気でしょうか? ぬおぉー!どうしよぉー!不安ーーー! なんて思いもね。湧いてくることもあるでしょうけど、まあ、わからんものはわかりませんからね。 僕らは思考をよりどころにしているとき、わ…

【私はいない】ワタシが生じるカラクリのおはなし

はーい。どうもおはようございます。タクさんです。 私を構成するもの。これを考えだすと、まあいくらでも思い浮かぶと思うんですよ。 それは、身体はもちろんのこと、国籍もそうだし、年齢もそうだし、性別に見た目もそうですよね。社会的地位や役割もそう…

原因と結果の法則の弊害

はい。おはようございます。タクさんです。 まーいろいろとね。問題ってあると思うんですけどねー。ぼくらって、問題があったんだとしたら、何がダメだったんだろう?ってね。普通は考えると思うんですよ。つまり、この結果に対しては、どの原因がダメだった…

天国と地獄の長いはし

へいっ!おはようございやす! ブラックジャックのセリフでいちばんのお気に入りは、 人間が生きものの生き死にを自由にしようなんておこがましいとはおもわんかね・・・・・・・ のタクさんです。 みなさんは普段どんなセリフをリフレインさせておられます…

【悟り】気楽さで楽になる「私」

はーい。どうもおはようございます。タクさんです。 まー、僕らが個人的に抱えちゃう不安ってね。やっぱり「私」あってのものなんですよね〜。 この「私」というのは、そもそもは、いないんですが、同時に僕ら人間は、実際には無いものをあるものとして共有…

人生を課題としてではなく、ワクワクとして遊ぶ

はーい。おはようございます。タクさんです。 とうとう、ハマっていたゲームに飽きてしまいました。アサシンクリードはかなり長くやり込んでたんですけどねー。 アサシンクリードオデッセイは、オープンワールドでは、ホライゾンゼロドーンの次くらいに面白…

自分が消えても大丈夫!【非二元】

おはよーございます。タクさんです。 みなさん。お元気でしょうか?体調の方はいかがでしょうか? 僕の方はですねぇ。やっぱり目を酷使する仕事をしているせいか、目の疲れからくることが多いですねー。 まあそれはさておき、 自分が消える。 こういう体験を…

承認欲求は役に立たず

座りすぎは、座り病とまで言われ、まさに座りすぎは健康被害として指摘されるようになってきましたねぇ。 肥満というのも体に悪影響を与えると言いますが、座りすぎというのは、これ以上に健康リスクが高いらしいんです。 脂肪肝、心臓病、血栓、がんの原因…

より優先した方がいいこと

はいっはいっはいっおはようございます。 中国のカンフー映画なんかを見てますと、「はいっはいっ!」って言ってる印象があります。 「はい」は日本語のYESですから、どうしても耳に入ってきちゃいますね。 にしても、あの時代劇風のカンフー映画って、昔は…

イヤな自分、ダメな自分、情けない自分

ほいっ!おはようございます。 テレビで見るラジオ体操に、若干の違和感を覚えているタクさんです。 「はい。ラジオ体操第2〜!」とかね。体操のおじさんがさらっと言ってたりするんですよ。テレビなのに、、、。 ま、それはいいんですけど、このラジオ体操…

条件からの卒業。

「これ」でも「それ」でも、「非二元」でも「さとり」でも、 呼び方はなーんでもいいんですが、この話は、そういった何かが「わかる」ということではありません。 この話は「わからん」に落ち着く。という話なんです。 逆に、何を「わかった」ことにしておる…

あ〜!何とかしようとしてるぅ〜。

おはようございますー。タクさんです。 いやー。僕が子供の頃はねー。よく河原や公園の片隅に、エロ本が落ちてたんですよねー。 小学生の僕らには、「うお!おねーちゃんが裸になってる!」くらいのもんでしたが、大人の隠された秘密。未知への興味を掻き立…

受け入れるということと、テヘペロメソッド。

はい。おはようございます。 タクさんです。 ふと今に落ち着いた時、感じることがあります。 それは、ちょっとしたことでも、考えるということは、体や頭にどれほどのエネルギーを使ってたんだ! ということです。 ふと今にある時、緊張していた、頭や体がほ…

さあ、もういい加減、押し付けられた「〜べき」に苦しむのはやめにしないか?

はーい。おはようございます。タクさんです。 自分が自分を認めるのにねぇ。そもそも条件が必要なわけないんですよね。 それはあまりにも自分を過小評価しすぎています。 だって、限定した条件に自分を閉じ込めちゃってるわけですからねー。 それだけでも自…

あるのか?ないのか?

おはようございます。タクさんです。 僕らに結構根強くあるのは、 「あるのかないのか?」といったようなこだわりなんですよねー。 よくね。「私はいない」という言葉に結構混乱している方もおられると思うんですけどねー。 それって、あたりまえにいると思…

自分の弱さを祝おう! 敬おう!そして祭ろう!

ほーい。おはようございます。タクさんです。 まーあれですわ。人なんてみーんな弱い部分を持ってるもんです。 ほんとはあなたは完璧なんだよー!的なことを書いてますけどね。 それは、なんていうか、弱い部分を持ってるなら、持ってるままでいいじゃん。っ…

比較による悩み

ほーい。おはようございます。タクさんです。 よくある人の悩みがね〜。結局のところ、人との比較によって出てくるものが多かったりするんですよねー。 人ってね。自分に近いものを選んで、そしてわざわざそこで比較をするんですよね。 これ、ちょっと面白い…

観念のエネルギー

くほー。調子に乗って食べ過ぎて胃の調子が悪いタクさんです。みなさん、素敵なグルメな休日。堪能していらっしゃるでしょうか?? さて、僕らがついつい引き込まれちゃったりするストーリー。そのストーリーには、そのお話の大前提となる観念が存在しており…

ストーリーにくっつく深刻さ

ほーい。おはようございます。タクさんです。 みなさんいかがお過ごしでしょうか? さて、こういう話では、ついつい悪者にされちゃったりする自我ちゃん。 今日はこの自我ちゃんについて書いてみたいと思います。 とはいってもねー。実は自我ちゃんなるもの…

大丈夫じゃなくても、大丈夫。

叶えたい希望。欲しいもの。そして、在りたい状態。 さらには、 在りたくない状態や、叶えたくないこと。欲しくないもの。 みなさんにもそういうのが、色々とあるもんだと思います。 欲しいものにフォーカスしすぎると、いつしか、持っていない自分が足りな…

自己否定をなんとかしないっ!

おはようございます。タクさんです。 僕らは、自分という観念をどのように捉えているのか?って言いますとね。 それは、比較として捉えてたりするんですよねー。 何かを捉えるには、そこに架空の境界線が必要なわけですが、自分という存在を確立させるために…

自分を裁くのは自分だけ。

ほい。子供の頃、嘘をつくとエンマさんに舌を抜かれるで〜!と脅されたことがあるタクさんです。おはようございます。 エンマさんって、こわもてのクセにウソもつけへんのか。ウケる。。。 なんて思いながらも、やっぱりちょっとビビっておりました。 舌抜か…

自己否定は百害あって一利なしでございます。

ほい。おはようございます。タクさんです。 まーなんでしょう。アホで良いんですよー。カシコにならなくて良いんですよー。とかね。 自分を許してあげましょうねー。 とかいうことをよくここで書いてるわけなんですが、そもそも、僕らが苦しむ原因の大きな一…

別にええがな。

はーいおはようございます。タクさんです。 みなさんいかがお過ごしでしょうか?まー、楽しいことも嫌なことも起こりますよね。 そんなもんです。 ただ、楽しいことは良いとして、嫌なことっていうのの、別に悪いことじゃないんですよね。 怒りや悲しみ。こ…

知識と重要さが生む蒙昧。

スマホでこのブログを見ていただいている方には、このブログの副題は見えてないかもしれませんが、PCで見ていただくと、副題のメッセージが書いてあると思います。 このブログの副題は、非二元、ノンデュアリティ、悟りからの目覚め。ということになってるん…