読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

悟りとは

これしかないんじゃなくて、全部あるんです。

▼ポチッと応援おねがいします! 僕が高校の頃の良く遊んでた友達の中で結構お金持ちの家の子がいたんですよ。彼は高校生のクセに自分専用の部屋じゃなくて、自分専用の離れの家に住んでたんですよね。高校生が親の目の届かない離れの家に住んでるなんてもう…

悟りをこじらせる時

▼ポチッと応援おねがいします! 悟りなんてものは存在しません。そんなもんありません。 ですが、あえてそういう表現は使われています。それって、ただ、無いモノをあえて説明のために使われているっていう、ただそれだけのことなんですよね。 ですが、一瞥…

大悟と小悟

▼ポチッと応援おねがいします! これを読んでる方の中にも一瞥体験をされた方も沢山おられると思うんですよ。この体験は、人それぞれだと思います。大きな安心だったり、完全なワンネスだったり、ワクワクだったり、うっひょー!だったり。この受け取り方の…

メソッドはありません。が、何か出来る事が一つあるとしたら

▼ポチッと応援おねがいします! 便宜上「悟り」と呼ばれている「それ」に到達するのに、どんなメソッドも存在しない。なぜなら、何かを意図したり、何かをしようと思う事。そのこと自体が「それ」を見失わせるからだ。 「それ」とは、あらゆる意図や思考が同…

気づきの感覚

▼ポチッと応援おねがいします! ふぁあああ、なんか喉かわいたなぁ。あ、ちょっと寒いなぁ。暖房つけたろ。。。お!足がかゆい。。。 ■■■ ちょ、、、いきなりなんやねん!ってな始まり方ですが、おはようございます。たくさんです。 さて、今日は気づきの感…

希望って別に、いらなくね?

▼ポチッと応援おねがいします! 希望って言葉には、なんていうか、絶対善!といいますか、こいつは絶対に良い奴!クラスの人気者。みたいな印象があるので、なんていうか、言いにくいのですが、 希望なんて別にいらんのんちゃうのん?って思うんですよね。 …

行為者はいなくても行為は起こってくるんですよ

▼ポチッと応援おねがいします! 行為者はいないんですが、行為は勝手に起こってくるんですよね。それは、まるで外にふく風のように。 なんか、外にふく風という例えを多用してるような気もしますが、これって、なんか勝手に起こってる感があるじゃないですか…

「それ」を見失う原因は思考じゃないんだけどね。

▼ポチッと応援おねがいします! 「それ」が見失わさせるのは、思考や感情。特に不安や、怒り、悲しみのようなものが原因だと誤解をしてしまう時があります。 それらをカルマと呼び、そのカルマが解放されていないことが、「それ」を見失う原因となっている。…

解放が起こる準備とは?

▼ポチッと応援おねがいします! はい。おはようございやす!たとえ話がわかりにくいと定評のあるタクさんです。 今日は手始めに「それ」をたとえ話で例えてやろうかな?と思いますが、いつもこのたとえ話がめちゃくちゃわかりにくくなるんですよね。 でも、…

気づきもスーッと消えた時

▼ポチッと応援おねがいします! 思考がしずまり、感情がただそこにあり、その空間に溶け込む時、気づきがおこります。 今まで自分だと思っていた思考も、自分だと思っていた感情も、ただ、思考としてあり、感情としてあっただけだった。 自分という感覚も、…

特別な境地にいようとするのではなく、自然にいる

▼ポチッと応援おねがいします! 探究者が探し求める「それ」は、目の前に広がる世界そのものです。 そして、探究心が「それ」を覆い隠しています。僕は以前、「誰でも空(くう)に入れる瞑想法」という触れ込みで宣伝している瞑想法を習ったことがありますが…

すべてがあり、全部あるんです。無くなりません。

私はいません。そして、全ては幻想であり、なにも起こってません。全ての概念を取り払ったとき、そこに残るのは全てである静寂です。 こういった表現は、「それ」を描写しているひとつの表現ではありますが、それをそのまま解釈してしまうと、 なんか、今、…

悟りはもっとカジュアルに

悟りってもっとカジュアルに捉えた方が良いと思うんですよね。 悟った人とか悟りを開くとか。そういった言葉って仰々しいですよね。 正直な話、だれかが偉くなったり、何でもわかるようになったり、とかそんなことが起こるわけじゃないんですよね。 もちろん…

苦はどこにあるのか?

おはようございます!タクさんです。 今日はちょっと「苦」について考えてみようかなぁと思います。 非二元とか悟りとかスピリチュアルとか、そういったことに興味を持つきっかけとして、みんな色々とあると思うんですが、やっぱり、苦から解放されたい。と…

かみあわなさ

エロイ先生(非二元とかいう理論をのたまう)私はいません。あなたもいません。誰もいないのです。そして、ここでは何も起こっていません。 エロイ生徒へ?いるやんけ!私いるやん!話してますやん!だからあなたもいるやん! エロイ先生そのワタシがいると…

「何もしない」をやっても、「何もしてない」にはなりません

行為者はいません。 そして、全体の中で全てがただ起こっています。 この言葉を自我意識で解釈をしちゃうと、「私は何もできないから、流れに任せて何もしない方が良いんだな。」と捉えられちゃったりします。ましてや、運命は決まっているとか言われてたり…

今、ありのままに起こっている事とは?

ご飯を食べる時、思考の中では、私がご飯を食べている。ってなりますね。ネコがニャーと鳴いている音を聞いた時思考の中では、おっネコが鳴いとるなーとなります。 でも、実際に起こっていることは、ご飯の匂いがあり、味がある。咀嚼する感触が起こっていま…

生の感覚だけが全てであり、全てだけしかないんです

僕らは生きてますよね? その生の感覚だけが全てです。そして、全てしかありません。だって全てだからね。 身体が生きているわけではありません。生の中に身体という概念があるわけです。 生の中で、足の裏の感触を感じている時。その時、足の感触だけが起こ…

迷走を呼ぶ!スピリチュアル探求で起こりがちな誤解あるある。

今日はスピの探求で起こりがちあるあるを書いてみたいと思います。 ただし、これはあくまでも一例ですよ。たとえ話として読んでくださいね。 さて、 人は聞いたことが知識となります。そして知識とした途端、それはもう知っていることとなってしまいます。 …

「それ」のことについて

悟りしかり、ワンネスしかり、非二元しかり、アドヴァイタしかり、 「それ」のことについては、いろんな名前で呼ばれています。 そういった名前をつけるということは、「それ」を固定化し、概念化してしまいます。 言葉だってそうです。 あらゆる言葉は、「…

悟りの体験をしたものの、どうもしっくりきてないと感じてるあなたへ

アクセスありがとうございます!!!▼バナーをちょちょいとクリック応援お願いしまーす。 いわゆる悟りの体験、意識のシフト、気づきとかいうものを体験した人も多いと思います。 そして、その体験が起こす誤解にハマっちゃうことも結構あるんじゃ無いかな〜…

悟りの体験の正体

アクセスありがとうございます!!!▼バナーをちょちょいとクリック応援お願いしまーす。 一瞥体験、意識のシフト、気づき、悟りの体験。 これがいわゆるこの道のゴールということでは、もちろんありません。 っていうか、ゴールというものは存在しません。 …

苦を消したいがため、人は苦を生む

今日もアクセスありがとうございます!▼バナーをちょちょいとクリック応援お願いしますっ押忍! 私がいないのが本当だとしたら、何にもできなくなるじゃないのか? ただ、脳みそお花畑なおバカになるのじゃないのか? とか、自我ちゃんは相変わらずそういっ…

ヒーリングと悟りがごっちゃになっててややこしいと思ってるあなたへ

アクセスありがとうございます!!!▼バナーをちょちょいとクリック応援お願いしまーす。 ヒーリングは何かしらの重た〜い自分の感情の原因となっている自己を発見し、それを受け入れ、そして許すことが基本ベースにあります。 また、重た〜いがあるのは 生…

悟りとはロボットになることでは無い。むしろ人間味が溢れ出ることである。

ありがとうございます!▼バナーをちょちょいとクリック応援お願いしまーす。 自分という何かをコントロールしているものはいない。そういった言葉を聞くと、まるで、それに気づいた人は心や感情を失い、無味乾燥的な人になるんじゃ無いか?また、無責任で、…