読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is like children playing house.

人生はおままごとのようなもの。

今ここの悟りへの到達方法

このブログでは、度々、「それ」への到達方法なんてもんはありませんよー。なんていってたりし、一瞥の体験とか、いろんな体験も単なる体験であって関係ないですよー。なんてかいてますが、そうはいっても、体験がない限り先には進めないし、まずは体験でし…

覚者になったら何かが変わるのだろうか?

▼ポチッと応援おねがいします! 子供の頃なんですけど、ほら、お菓子とか食べてるとね、袋の中に「たべられません」って書いてある乾燥剤みたいなのが入ってるじゃないですか。 あれ、日本語おかしいじゃないですか。 だってね。 食べられますもんねぇ。 食…

悟りは何かの役には立ってくれません

▼ポチッと応援おねがいします! 悟りって何かの役には立ってくれないんですよね。 気分が悪い時に手助けは全然してくれませんし、こころの拠り所にはなってくれないんですよ。もうね、全然役立たずなんです。 どんな嫌なことがあろうが、それもぜーんぶ許し…

悟りってね、実はめっちゃショボいんですよー。

▼ポチッと応援おねがいします! 悟りってね、実はめっちゃショボいんですよー。悟り!とか、解放!とか、至福!とか言われてるもんですからね、どうしても期待値上がるやないですか?僕らは何かを求めているが故に、足元の青い鳥を見失っている!みたいにね…

ワンネス体験のパラドックスと誤解02

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます。タクさんです。昨日の記事の続きを書いていきますね。昨日の記事を読んでない方は、昨日の記事から読んでいただければ幸いでございますよ。 takuteto.hatenablog.com ワンネス体験の話の続きです。こうい…

ぶっちゃけ、何も知らんのですよね。

▼ポチッと応援おねがいします! こんな感じのブログを書いててなんですがね。実際のところ、僕が何かわかってるのか?て言いますと、なーんもわかってないんですよねー。 質問とかもされたりもするんですけど、何かがわかっててお答えするってことでも無いん…

一瞥体験って必要なの?どうなの?

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます。タクさんです。 今日はごんさんより質問をいただきましたので、そちらのお返事を書きたいと思います。 ごんさん、コメント、ご質問ありがとうございます。 質問ここから↓一瞥体験は悟りではないと多くの…

幻想の世界と、真理の世界が生み出すジレンマ03

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます。タクさんです。 今日は、おととい、昨日と続いた記事の最後となります。良かったら、昨日とおとといの記事も読んでもらえれば、流れが分かりやすいかも?と思います。 さて、今日は昨日の続きで、「それ…

幻想の世界と、真理の世界が生み出すジレンマ02

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます。タクさんです。今日は昨日の記事の続きです。 目の前の現実が幻想とか物語だって言われると、どうしても、幻想じゃない真実が何処かにあるはず!って思っちゃうじゃないですかー? でも、そうやって真実…

幻想の世界と、真理の世界が生み出すジレンマ01

▼ポチッと応援おねがいします! 目の前の現実だと思っていたのは幻想のようなもので、物語みたいなものなんですー。 ってね。よく言われてるじゃないですか。僕なんかもこのブログでよく言ってますし。 で、そういうのを聞いたら、目の前の現実とは違うとこ…

「悟り」についての勘違い。

▼ポチッと応援おねがいします! ホントは、当たり前すぎてワロテまうやーん。てなお話なんですよね。 「それ」っていうのはね、純粋な、なにも加えられてない、目の前の当たり前の世界です。 「純粋な」とは、観念がないということです。 いやね、、人生生き…

言葉ってホントに何かを表現してるのか?

▼ポチッと応援おねがいします! 「これ」でも「それ」でも「悟り」なんでもいいですけど、そう言うのって、言葉では表現できない。って言われてたりしますよねぇ。 で、言葉にできないとなると、どうやって理解したらいいんだー!ってね。思われる方もおられ…

悟りの真実が世界平和を導く、、、のか??

▼ポチッと応援おねがいします! 一瞥体験とかをしたらね。もしかしたら、世界中のみんながこの真実を体感したら、世界は簡単に平和になるんじゃなかろうか! しかも、この真実ってめっちゃ簡単!どんな才能も必要あらへん! ってね。なんかそんな風に思った…

悟りは聖人君子を作るのか?

▼ポチッと応援おねがいします! 「それ」が明らかになれば、自分とか誰かとかそう言ったものがないことが明らかになるわけでしょ? だったらもう、人に対して怒ったりもしないようになるのん?聖人君子のような人格のたかーい人格者になるのん? ってね。そ…

十牛図:悟りへのプロセスについて

▼ポチッと応援おねがいします! 悟りってねホントはそんなのないんですけど、ま、便宜上そう呼ばれたりしててね。 それはそれで良いんですけど、この悟りへのプロセス!みたいな考え方があるじゃないですか。 十牛図ってのが有名ですよね。 牛を自分の心に見…

目覚めってなあに?

▼ポチッと応援おねがいします! 目覚めってなにから目覚めるの? よく目覚め。って言われてたりするじゃないですか。 今日はこの目覚めっていうのはなんやねん?なにから目覚めるねん?ってな話を書いて見たいと思います。 話は変わりますが、よく寝てる時に…

悟りの体験とか、関係なくて、中心がないだけなんですよね

▼ポチッと応援おねがいします! ホントのとこは中心がないだけなんですよね。そんなん最初っから無いですやん!っていう発見なんです。何であると思ってたんや!みたいなね。 中心がないってどういうことやねん!と言いますと、この中心っていうのがワタシな…

探求のエサと探求のジレンマ

▼ポチッと応援おねがいします! さて、昨日の記事の続きになるんですけどね。 よく、嫌な感情とか、不安や怒り。こういった自我と呼ばれるような感覚はワタシという概念を採用しているから。 この自我。つまり「ワタシが消える」とそれらから自由になる。 と…

完全に理解しても、閉じ込められた自分がいるなら不自由さは続く

▼ポチッと応援おねがいします! 結局のところ、理解っていうのもひとつの観念なんですよねぇ〜。なので、こういう話っていうのは聞いてるとなんか分かったりするんですけどね。その分かったっていうのもひとつの観念になっちゃったりするんですよねぇ。分か…

悟った人なんておらんのですよね。

▼ポチッと応援おねがいします! よくね、色んな人が悟りの体験を披露してるじゃないですか。 一休さんは、カラスがかぁああああ!って鳴いたのをきいた時に悟りに至った。とかね。 エックハルトトールさんでしたっけ。なんか川で泳いでた時に悟りを体験した…

意味からの解放

▼ポチッと応援おねがいします! 私はいない。とか、全ては完璧で、すでに「それ」である。 ってね。 なんとなく、分かるような気もするけど、で、それって具体的にどういう意味なんでしょう? そういった悟りとかの話しにどういった意味があるんでしょう? …

悟りパッケージ

▼ポチッと応援おねがいします! 悟った人。そんな人はいないというなら、なんか見抜いた人。そういう人にはもう自分は無くて、見抜いていない人にはまだ自分がある。私にはまだ自分という概念が時折顔を出すから、まだまだそこには至ってないんだみたいな考…

サットサンよりも役立つ悟りの秘訣

▼ポチッと応援おねがいします! サットサンよりも役立つ悟りの秘訣 おっはようございやっす!タクさんです。 今日のタイトル。何か挑戦的なタイトルにしちゃいました。 題して、サットサンよりも役立つ悟りの秘訣! 何やねん。いっつも悟りとかそんなんあり…

悟りを探しても無駄なんですよねん

▼ポチッと応援おねがいします! 悟りなんてものを探しても無駄なんですよ。だって、そんなもんは無いからです。 便宜上、ホントはなんもないことを悟りとか呼んでるだけでね。 だからね。それを探そうとしても無駄なんですよ。 探すという探究が終わることで…

満足する秘訣

▼ポチッと応援おねがいします! 満ち足りている。満足している。って言うのは、何もしてない時にやってくるんですよね。 もう何もやらなくていい、何かしようと動かなくていいということ。それが満足なわけです。 ですが、なぜか人は満足を得るために、何か…

「これ」って自分にとっては最悪なものなんです。

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます。タクさんです。 最近は「それ」と言ってたことが多いので、きょうは「これ」と言ってみたいと思います。(笑)「それ」とか「これ」とか「悟り」とか「非二元」とか、この辺の単語って言葉にできないもの…

「それ」は起こるべき時に起こる。あなたにできることは無い

▼ポチッと応援おねがいします! 「それ」は起こるべき時に起こる。あなたにできることは無い。 てね、そんな風に言われてたりするじゃないですか。 だとすれば、その時を待つしかないわけで、どうしようもないわけなんですが、だったら、なんであんたは私に…

あなたは悟りそのものである

▼ポチッと応援おねがいします! おはよーございます。タクさんです。 あなたはすでに「それ(悟り)」そのものである。 「それ」は過去はもちろん未来のどこかでそうなるのではなく、今すでに「それ」そのものなんだよねん。 こういう言葉って、結構聞いたこ…

知恵を探すのではなく、未知を知る。

▼ポチッと応援おねがいします! 未知こそが「それ」であり、未知であるがゆえに、制限なく全くの自由として在るわけです。 何かを分かりたいという思いが未知の中で起こり、その思いの中に同一化する時だけ、そこに分離と制限が在るように見えるんです。 記…

解放とは「何にも無さ」、無知の中にある

▼ポチッと応援おねがいします! おはよーございます。タクさんです。 よく、「悟り」とは山の頂上にあって、道はいろいろとあるけれど、どの道を通っても最後には頂上にたどり着く。 といった感じの例え話があったりするんですけどね。 でもって、実はスター…

幸せって結局のところ、不幸がないということなんやね。

▼ポチッと応援おねがいします! 空は青く晴れ渡り緑の萌える公園のベンチに座り静かに佇み柔らかい風が頬を撫で、鳥のさえずりに耳をすます。 静かや、、、心地よい。これこそ至福!幸せっちゅーもんでっせ! なんかモノや地位みたいなのを手に入れることで…

悟りの印可

▼ポチッと応援おねがいします! 悟りとかを教えている、とある団体では、在る程度の認識が進むと、悟りの印可を与えられたりするそうです。 悟りの印可というのは、あなたは、悟りましたよー。と言ったような、お墨付きみたいなものだそうです。 そのお墨付…

明らかさについて

▼ポチッと応援おねがいします! この上なく明らかで、当たり前のこと。それが「それ」です。 この明らかさについては、みんな本当は知っているんですが、その明らかさの上で生まれる概念の方に注意を払ってしまうことによって、その明らかさを見逃しているん…

あらゆるメソッドは通用しないのはなぜ?問題について

▼ポチッと応援おねがいします! いわゆる悟りや「それ」については、あらゆるメソッドは、通用しません。どんなメソッドの先にも「それ」に到達する何かがあるわけじゃないんですよねってことを、僕も言ってますし、いろんな人もいってると思います。 にもか…

人は考える葦ではない

▼ポチッと応援おねがいします! あー、今日のお昼は何食べようかなー。ってね、考えたりするじゃないですか。 だからね、なんとなーく自分で考えてるって思うじゃないですか? これね、トリックみたいなもんなんです。 よくできたトリックですけど、ホント考…

「いまここ」と「今じゃない何処か」を行き来してしまうあなたへ02

▼ポチッと応援おねがいします! 「いまここ」じゃない何処かに向かおうとする衝動。その衝動に気づき、その衝動を手放した時、いま、ここにリラックスできる。 この辺の話しを昨日の記事では書きました。今日はこの言葉の見落としについて書いていきますね。…

いまここと今じゃない何処かを行き来してしまうあなたへ01

▼ポチッと応援おねがいします! いまここにリラックスするだけ。リラックスできてないのは、今ここじゃないどこかに意識が向かっているから。でも、今ここはいつでも今ここなので、今、戻ってくることが出来ます。そして、今リラックスすればいいんです。 と…

思考や感情のパワーについて

▼ポチッと応援おねがいします! 思考は現実化する。引き寄せの法則。 こういった法則がもつ思考や感情のパワーについて今日は書いていきたいと思います。 僕の感覚でいいますとね。この「思考は現実化する」ってね、逆やん!って思ったりするんですよね。 思…

月をさす指、その指を切り落とせ

▼ポチッと応援おねがいします! 月をさす指、その指を切り落とせ。これはお釈迦さんが弟子に言った言葉だそうです。 月をさす指とは、(月)=真実を示す(指)=言葉のことです。 指を切り落とせというのは、示された(指)言葉の方を見ずに、真実(月)の方…

抑圧されたエネルギーと自我ちゃんからの目覚め03

▼ポチッと応援おねがいします! 頭の中のおしゃべり、思考。それってぜーんぶ物語やーん!って気づくと、 目の前に、そのすべての判断、思考が取り除かれたそのまんまの物が現れます。そのそのまんまが「それ」です。 なぜ「それ」といっているのかと言いま…

抑圧されたエネルギーと自我ちゃんからの目覚め02

▼ポチッと応援おねがいします! おっへよーごっざいやす!タクさんでございやす! 今日は昨日の記事の続きを書いていき、皆様のご機嫌を伺おうと思ってる次第でございますよ。 皆さん、ご機嫌いかがでございましょう?良いご機嫌であればいいのですが、、、 …

抑圧されたエネルギーと自我ちゃんからの目覚め01

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます!タクさんです。 今日から3回くらいに分けて、抑圧されたエネルギーと自我からの目覚めというテーマで書いてみたいと思います。 抑圧されたエネルギーとは、抑え込もうとする事でうまれる反発のエネルギー…

存在の意識

▼ポチッと応援おねがいします! おっはよーございやすっ!タクさんでございやすですよ! みなさんいかがお過ごしでしょうか? さて、今日は「存在の意識」と題しまして書いていこうかな。と思いますが、この意識という言葉の定義ってむずかしいですねー。 な…

相対性の嘘と絶対性

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます。タクさんでございます。 僕らって、あらゆる物事に理由を求めてしまいます。これって、原因があるから結果があるという強固な信念があるからなんですよね。 だから、結果を得るためには、原因を探りそれ…

あなたは、すでに悟っている。

▼ポチッと応援おねがいします! あなたは、すでに悟っている。 これって、事実なんですよねん。 で、みんな悟っているとしたら、これってもう当たり前じゃないですか〜?なので、悟りなんていう大げさな表現も似つかわしくなく、言葉にするようなものでもな…

当たり前のことながら、全部が今ここにありのままにある

▼ポチッと応援おねがいします! 全部が今ここにありのままにあります。 それがどれほど当たり前のことなのか、ちょっと思考実験をしてみたいと思います。 さて、あなたの目の前には、当然のことながら何かしらの音やら景色が広がっていますよね?今なら、パ…

自分はまだ、完全に悟っていない?

▼ポチッと応援おねがいします! おはようございます。タクさんです。 「それ」とは、ただ単にある目の前のこと。 外に聞こえる車の音、テレビに移っている絵、机の上にあるコップ、かすかに香る何かのかおり。 自我さんからすると、どーでも良い事。とるに足…

私はいないだと?いるにきまってるし、世界は完璧なわけないじゃないか!

▼ポチッと応援おねがいします! よく、非二元の表現には、私はいない。善悪は無い。世界は完璧。と言われますよね。 僕もここでそんなことを書いてると思いますが、ここで書いているのは、世界は完璧なのかそうじゃないのか?私はいるのかいないのか?善悪が…

目の前の現実に目を背ける時だけ幻想が現れる

▼ポチッと応援おねがいします! 僕らは、目の前の現実に目を背けている時だけ、「それ」を見失います。 目の前の現実そのものが「それ」なんです。なので、それから目を背けると見失うのはまあ当たり前っちゃ当たり前の話ですよね。 けど、どうしても目をそ…

当たり前の「それ」の立ち位置について

▼ポチッと応援おねがいします! どんなに体験を繰り返して、ああ、ホンマになんにもなかったんやぁ~。ホント自分の一人相撲やったんやなぁ~。 って感じても、結構しつこく自分という感覚は戻ってくるもんです。 お釈迦さんが、気を付けておれ!とことある…