Life is like children playing house.

非二元、ノンデュアリティ、悟りからの目覚め。

心の話

【苦しみからの解放】思いのクセを見抜くコツ

うちの父親がね。空手の黒帯だということでしてねー。ジャッキーチェンに憧れた僕は子供の頃、父親に空手を教えてくれー。って頼んだことがあったんですよねー。 で、教えてもらったのが、正拳突きと前蹴りです。 肩幅に足を開いて、腰を落として、拳はこう…

思いとトゥギャザーしようぜ!

はい。おはようございます。タクさんです。 まーなんて言いますかねー。僕らは思考や感情の状態について、ちょっとこだわりがち。ってとこがあるんですよね。 つまり、良い状態に保つことを重要視していて、よく無い状態であることについて、必要以上に忌み…

【心が軽くなる】思考エネルギーのお話

ほーい。おはようございます。タクさんです。 まー、しかし。なんですなぁ〜。僕らがきっと見落としてがちなもの。それは思考にどれほどのエネルギーを使っているのか?ということなんじゃないかなー。ってね。思うんですよねー。 重労働や、走ったり、重た…

【人間関係の悩みについて】許しのコツ

ほーい。おはようございます。タクさんです。 人の悩みで一番多いのは人間関係らしいですねー。まー、雑誌のお悩み相談コーナーなんかを読んでいても、人間関係の悩みが多いなーって感じます。 親子にしろ夫婦にしろ恋人同士にしろ、やっぱり人間関係の悩み…

天は自ら助くるものを助く

のほほんほん。おはよーございます。タクさんです。 「天は自ら助くるものを助く」ということわざがありますよね。 もともとはのサミュエル・スマイルズさんという方が書いた「自助論」という本の一節です。 まーでも、これはホントその通りで、良いことがな…

神との付き合い方【その2】

ほーい。おはようございます。タクさんです。 昨日は、「神との付き合い方」と題しまして、自分が作る概念であるにもかかわらず、その概念を自分よりも上位に置いてしまう。そんな習性(クセ)が僕らにはある。このクセのせいで僕らは発展してきた反面、苦も…

神との付き合い方【その1】

はい。おはようございます。タクさんです。 僕らはね。あらゆる概念を自分の中に作ります。 そして、不思議なことに、自分よりも上位な概念をも作り上げたりするわけなんです。 自分よりも上位な概念。っていうのはどういうものなのかというと、自分よりも優…

悩みとの付き合い方の続き

へーい。おはようございます。タクさんです。 今日は昨日の記事の続きです。もし昨日の記事を読んでないなら、まずは昨日の記事を読んでいただければ幸いです。 takuteto.hatenablog.com さて、悩みにハマるのは、次から次へと問題を連想してしまうからなん…

悩みとの付き合い方

はい。おはようございます。タクさんです。 みなさん、悩み事はありますか? まー、ない時もあればある時もありますよね? もういつでも悩み事だらけやでっ!という方もおられるかもしれません。 悩み事というのは、問題があるということです。 問題について…

【お気楽に生きるコツ】「やりたいこと」と「なりたいこと」の違い

ほーい。おはようございます。タクさんです。 みなさん。面白おかしく、やってられますでしょうか?不安や悲しみあっての安心と喜びなのであれば、もうどんなことでも面白おかしく遊びたいものですね。 さてさて、「やりたいことをたのしくやりゃいいじゃー…

神の正体について

あーなーたーはー。神をしんじますかー。 というわけで、おはようございます。タクさんです。 いや、信じるか信じないか?そんなことに委ねてどうするねん! おるのなら、もう目の前に出てこいや!それなら信じるしかないやろ! ってねぇ。思いませんでした…

【怒りや悲しみからの解放】観てみるのと怒りや悲しみを鎮めるのとは違います。

はーい。ダイエットしようという思いが強くなる時は、お腹がいっぱいの時で、お腹が減ると何を食べようか?とワクワクしちゃうタクさんです。 どうもおはようございます。 今日もよろしくお願いします。 ということでねー。話は変わりますが、「よく観てみる…

【迷いの問題】最善な選択

ほい。おはようございます。タクさんです。 まー生きてりゃいろんな迷いごとというのもやってくるもんですよねー。そうそう。僕ねぇ。あまりくだらない迷いごとって嫌いなんですよ。 スタバなんてもう数百回は行ってますが、暑い時はムースフォームキャラメ…

【悩み解消のコツ】心も体も一つではなく複数の担当制であるということ

はーいおはようございます。 気を抜いていると、すぐに眉毛が伸びすぎてしまいがちなタクさんです。皆さん、今日もステキな眉毛ライフをお過ごしでしょうか? 前も書いたかもしれませんが、僕の体の眉毛担当がですねぇ。なんだか最近になってどうにもたるん…

僕らは常にできないに注目する【思考の癖】

どうもー。 若かりしあの頃に戻りたいですかー?なんて質問には、冗談じゃない!そんな面倒な!って感じですが、 あのほっそりとしたスタイルとピチピチのお肌。だけは戻って欲しいと思っているタクさんです。 まーとにかく若い頃。特に学生のころなんて不自…

考えるということ

はーいおはようございます。タクさんです。 さて、皆さん。普段から、考えたりされてますでしょうか? そりゃー考えてるよー。もう、鬱陶しいことがてんこ盛りやで〜ってな方もおられるかもしれませんねー。 なんだか不安になる。嫌な気分にさいなまれる。 …

何者かになる事からの解放

さて、皆さん。例のドラクエの件なんですけどね。ご心配をおかけしましたが、無事、ニンテンドースイッチ版が発売されました。 えーっと。心配した覚えのない方もおられるでしょうから、補足で説明いたしますとね。 今から2年前にねぇ。新しいドラクエが、プ…

自分との対峙

かごめかごめの歌が実は怖い。みたいな話が大好きなタクさんです。 いやいやいや、夜明けの晩に鶴と亀が滑った!って。。。 めっちゃ不吉ですやん! 意味は知りませんよ。俗説は聞いたことがありますけど。 でも、後少しで夜明けだよ!っていう時に、鶴と亀…

悩みについて

人はなぜ悩むのか?この悩みはいつになったら消えてくれるのか? この悩みがあること。それが人にとっての最大の悩みなのかもしれませんね。だから、悩みの解決を求めて、その答えを求めて、人は探求をするのだと思います。 いくら、「足りないものはない。…

情けは人の為ならずの意味

はーい。おはようございます。 タクさんです。皆さま、ご機嫌いかがでしょうか?? 「情けは人の為ならず。」 という言葉がありますよねー。これね。 人に情けをかけると、甘えちゃうのでその人のためにならないぜ!という意味ではありません。 辞書では以下…

できる・できないという観念

でっきるっかな?でっきるっかな?はてはてフムー♪でっきーるっかーなー? はいというわけで、おはようございます。タクさんです ノッポさんとゴン太くんのが楽しく工作する番組できるかな?の歌で始めさせていただきましたが、懐かしいですね。小学生の頃、…

思いを乗せる。心を込める。

こないだね。お金持ちと貧乏人の差は思想の差なんだ!みたいな話を聞いたんですよ。 お金持ちの人っていうのは、お金を稼ぐのは簡単だ!という思いを持っている。だから、サクッとお金を稼いじゃう。 でも貧乏人はお金を稼ぐのは大変だと思っている。だから…

好きなものを受け取る

ほーい。おはようございます。タクさんです。 みなさん。好き嫌いはありますでしょうか? ぼくはねぇー。結構なんでも美味しくいただきます。 ほっておくと、お寿司ばっかり食べちゃいがちですが、なんでも好きです。 ただし、トマトジュース!!!こいつだ…

で?っていう問題

ほーい。おはようございます。タクさんです。 まあ生きてりゃねー。いろんな問題にもぶち当たるわけでして、 僕らの人生は衝撃の連続だったりしますよねー。 僕もねぇ。うわぁぁぁ。社会って余裕でわしを殺しにくるんや!! ってねぇ。思ったことがあります…

嫌な思いとの付き合い方

おはようございます。タクさんです。 みなさんいかがお過ごしでしょうか? いやー。僕も、元気になったりしょぼくれたりしながら楽しくやっております。 さてさて、みなさんも、嫌な思いには手を焼いたりしますよね。 嫌な思いがないときは、「そりゃー生き…

人を呪わば穴二つ??

はい。おはようございます。タクさんです。 昭和の大横綱!千代の富士は、パワーがあり過ぎて、よく肩を脱臼したんだそうです。そしてそれを補う筋力の鎧をまとうために、トレーニングをしていたそうです。 千代の富士は太ったお相撲さんとイメージとは違い…

罪悪感ともう一つ見逃していること。

はーい。おっはようございます。タクさんです。 非言語コミュニケーション。という言葉をご存知でしょうか? 僕らは、言葉を使ってメッセージのやり取りをしていますが、実はコミュニケーションというのは、言葉だけで成り立ってるわけじゃないんですよね〜…

思い込みからの目覚め

おはようございます。タクさんです。 いやまあ、ホンマにね。自分を裁くのは自分だけですのでねー。 裁く場合には、ルールが必要になるんです。でも、それはあくまでルールであって、真実ではありません。 せやからねー。そんなルールに自分を押し込めなくて…

自分も動物。人も動物。

ほーい。おはようございます。タクさんでございます。 以前一緒に働いていた同僚なんですけどね。 とっても面白い人がおりまして。 その彼とお客さんのところにお伺いをするわけですが、彼は、その担当者さんによって、急に無口になるときと、饒舌になる時の…

ぐずろう!

はい。おはようございます。 「枝豆と大豆って同じなんだぜ!」ということを聞いて、 「うおっ!マジか!!!」と思うのですが、よくよく思い出してみると、この話を聞いたのは三回目だなぁということを思い出したタクさんです。 また数年くらい寝かしてから…