Life is like children playing house.

非二元、ノンデュアリティ、悟りからの目覚め。

心の話

さあ、毎日をときめきで染めよう!

「ときめくぅー。」「ときめかなーい。」 「ときめくぅー。」「ときめかなーい。」 「うーん。やっぱりこの六角レンチはときめかないなー。」 はい。というわけで、おはようございます。タクさんです。 こんまりさん。ご存知ですか? ↓この本の著者さんです…

自分で自分を鞭打つクセ

おはようございます。仕事関係の飲み会なんかでは、二次会行こうぜ〜!という言葉が出てくる前に、そそくさと帰っちゃうタクさんです。 みなさまはどんな飲みニケーションライフをお過ごしでしょうか? 日本人の労働時間は長い。長時間労働だ。なんて言われ…

繊細なあなたへ

あなたは繊細だから、色々と気付いてしまいます。そして、自分よりも人を優先しがちになったりします。ただ、時にそんな自分に疲れて、自分では表現したくないような事を表現しちゃったりもするかもしれません。そして、繊細なあなたはそんな自分の行為に罪…

ダメダメの奥にある深い愛情

へい。おはようございます。タクさんです。 ひゃー。寒いですねー。みなさん、お疲れになったりしてませんでしょうか?ちゃんとタマにはサボってますでしょうか? 自身を疲弊させる行為は、自分で自分を貶める行為である。 これ、当然ですよね。 自分で自分…

心や思考の健気なクセ

子供の頃、ラジコンで遊んだことってありますか?あれ、操作が結構難しいんですよね。ちょっと文字では伝わりにくいかも知れませんが、レバーを上に倒せばラジコンの進行方向に走っていくんですが、その進行方向は必ずしもそのレバーの方向と一緒かというと…

感謝と不安は同居しない

ほーい。おはようございます。タクさんです。 今日はちょっと軽めのお話をしようかなって思います。 よくね。偉い人の本なんかには、感謝が大事!ってねぇ。 言う人多いですよね。 日本人が好きな謙虚さっていうのも、やっぱりその奥には感謝の心があると思…

身に付けられたハリボテのヨロイ

おはようございます。身に付けるものが苦手なタクさんです。 皆さま、素敵なファッションライフをお過ごしでしょうか? 僕はねぇ。アクセサリーはもちろん、時計とかハイネックの服とか、密着感のあるものがどうにも苦手なんですよねー。 マフラーも極力避け…

心の葛藤と分離

はーい!おはようございます。タクさんです。今日は午後からタクさんセッションを行う予定になっています。 おかげさまで、本日は満杯になりました。 11月は18日は少々空きがありますが、25日もいっぱいになりましたありがとうございます。 今月中旬以降に12…

心の仕組みの使い方

このブログでもそうですが、まあ、いろんなところで、心の仕組みとかについて説明されてたりしますよねー。 でね。仕組みを聞くと、コントロールの仕方がわかるというわけですね。 そして、その仕組みを利用してコントロールしようとするわけですが、最初は…

心の反応

怪我でも病気でもねー。それを治すのは、身体自身がやっておりますからね。他の誰かができることってないんですよね。身体が治るサポートをするくらいです。 骨が折れたってね。できることは綺麗に繋がるように支えてやることしかできないんですよね。 最近…

悪口や批判について。

おっはようございます。タクさんです。 おかげさまで首はスッカリ楽になってきました。 今日は人の悪口や批判について書いてみよっかなーと思います。 いやー、あんまりこの話題は好きじゃないんですけどねー。でも、結構質問ももらったりするので書いてみま…

乗り越えようとすると、養分になる。

昨日もついつい食べ過ぎちゃってカロリーママに起こられるという日々を過ごしているタクさんです。カロリーママというのは、食べたものの栄養素やカロリーを計算したり、運動量を測ってくれるアプリなんですけどね。ぼくは一切、このアプリとは関わってない…

優しい人へ

このブログを通していろんな人とお会いしたんですけどね。まぁ、だいたい共通するのは優しい人が多いなぁー。って感じるんですよねー。 でね、優しいから結構人から色んなことを頼まれちゃう。頼りにされちゃう。はたまた、利用しようとする人も集まってきた…

心と仲良くなると驚くほどうまくいく

心、それはあなたのハートです。この心の声、ハートの声ってね。時に認めたくない自分の姿だったりもするんですよね。 ホントは寂しい自分。ホントは弱い自分。 みたいなね。 そして、そんな自分を認めたくない時、その声は無いものとして封じ込められちゃっ…

自己肯定感が足りない時

「なんの為に生まれてきたの?」「なにをすれば良いの?私の存在価値は??」 こういう問いってねーなんていうか、人が悩む根源的なものなんじゃなかろうか?なーんて思うんですよね。 もし、ここが満たされてたなら、人はイキイキと輝き出しますし、問題も…

問題があるときは観るチャンス。

僕らの観念は、いつか、どこかの時点で植え付けられたものでございます。そして、植え付けられる前はそんな観念なんて持ち合わせてなかったんです。 自分の観念って、丁寧に見れば、ほほーう。ワタシってこういう考えを持ってたんだー。ってね。分かったりし…

原罪

「僕らは生まれた時がいっちばんストレスフルな体験なんだー」ってねー、聞いたことがあります。どっかのエライさんがゆーてはったんですけどね。 でもまぁ、そりゃそうですよね。 お腹の中にいた時は、今まで、なーんにもしなくとも、それこそ息すらしなく…

思考からの解放のコツ

僕らって、どうしても嫌な思考に巻き込まれたりすると、その思考を良い方にコントロールしようとしたがったりするもんですよねー。 ただ、思考って、それこそ神出鬼没。ネズミよりも素早く走り回りますし、飛び回りますので、なかなかそれをコントロールする…

思考の執着からの目覚め。

なんで冷たいんだ??なんかポツポツと頭の上から冷たさを感じるぞ!なぜだ?どうして冷たいんだー、、ってね。 雨降り模様の空の下でそう思い悩んでも仕方のないことですよねぇ。そんな時は、「あー、雨が降ってるのか。」とこの空模様を理解し、傘をさせば…

やりたいことをやればいいと言われても…。

やりたいことやりゃぁイイのよー。ってね。 ホントそうなんですけどねー。でも、なかなか出来なかったりする方も多いと思うんです。 多分。単にやりたいことがあるなら、すんなりやるのになんの問題もないと思うんですよ。でもそうならない大きな問題の一つ…