Life is like children playing house.

非二元、ノンデュアリティ、悟りからの目覚め。

それのこと

単に見てみるコツ

見ることぐらいしか出来ませんので、単に見てみたら良いんですー。ってね。ここでも言ってたりするんですけど、単に見るってどゆこと?ってよく聞かれたりしますので、今日は、単に見てみるってことについて書いてみたいと思います。 // まあ、単に見るって…

現実と夢、そして催眠。

現実と夢、そして催眠は同じようなものなんですよねー。 これらって、ぜーんぶ自分の中のイメージを見てるわけですからねー。 良い学校を出て、ちゃんとした会社に就職して、出世してっていうのが良い人生なんだー!なーんていうのは全くの幻想に過ぎないの…

ウサギさんは寂しいと死んでしまうの。

ハイリハイリフレハイリホー♪ハイリハイリフレッホッホー♪ はい。おっはようございます。タクさんです、 冒頭のハイリハイリフレ♪は数十年にわたって、私の耳に残り続けている歌のひとつです。 皆様はどんな歌を耳に残しておられますでしょうか? さてさて、…

わからんは怖い

おはようございます。キンチョーしいのタクさんです。ちなみに僕のキンチョー分野は大勢の人前で話すことです。 皆さま、どんなキンチョー分野をお持ちでしょうか? さて、人ってなんでキンチョーするんでしょうねぇ? これね。実は恐れなんですよね。 何に…

価値に価値なんてありませんよん。

はーい。おはようございます。タクさんです。 実はね、価値ってね、価値がないんですよー。 「価値に価値がない???オマエは、何を言っているんだ??」 って言われそうですが、今日はその辺について書いてみよっかなーと思います。 // なんかねー。よくあ…

混乱の原因

ほーい。おはようございます。タクさんです。 お盆休みですねー。都内は少々空いています。 ま、僕は普段通りにお仕事って感じなんですが、皆さん、楽しいお盆を迎えられておられるでしょうか? お盆といえば、子供の頃、ぼく、カブトムシが大好きだったんで…

「気づき」への気づきと自我ちゃんの話。 02

さてさて、お早うございます。タクさんです。 今日は昨日の続きを進めて行きたいと思います。 人はこのストーリーづくりに長けていること。そして、その幻想のストーリーを共有できるという能力を持っています。この能力のおかげで、ここまでの発展を遂げて…

「気づき」への気づきと自我ちゃんの話。01

夏の人気のない海岸で、大きめなつばの帽子をかぶった女性が歩いています。 そんなとき、ふいに吹いたイタズラな海風が、女性の帽子をさらって空に舞い上がらせます。 青い空のキャンバスに白い帽子が描かれた瞬間、 女性は「あ・・・。」と手を伸ばすも、帽…

スクリーンは平凡で退屈ですので、面白いストーリーを展開するわけです。

ふぇーい。おはようございやす!タクさんです。 えーっと。ほら、 こういう話ってよく映画に例えられたりするや無いですか。きょうは、この映画の例えについて書いてみよっかな〜と思います。 // 映画のたとえってね。どういうもんかというと、 悟りとか「そ…

「それ」はあまりにも脆く不安定に感じるんですよねん。

僕らはオギャーと生まれる前、お母ちゃんの胎内にいました。言葉の制約もなく、何不自由ないところで、安心の中でスヤスヤと眠ってたんです。 それがね。理不尽なことに、オギャーと生まれた途端。死にかけるんですよね。 いきなり窒息させられそうになるん…

無条件の愛への探求と探求の決着。

おはよーございます。タクさんです。 全てである「それ」はまさしく、無条件の愛なんです。 ゆーてねー。今日も言ったりしてるわけですけどねー。 まあ、無条件の愛って、なんて寛大なー!って思いますよねぇ。なので、どうにも得難いスゴイものが「それ」に…

無性透明の中でカラフルな色彩を遊ぶ

全ての出来事って、実は無色なんですねー。この無色、透明さ。これが現実です。 でも、脳は無色のままでは捉えることができないんです。なので、脳内で無色の現実は何かしらの色付けをされます。 そして、その色付けされた出来事を現実と捉えるわけなんです…

あらゆる思いをおもいっきりスルーパス。

おっはようございます。 ひっさしぶりに自転車を買いました。自転車に乗らなくなってもう25年以上は経つと思います。学生の頃は、お尻から自転車が生えてるんとちゃうか?ってくらい常に自転車にまたがっていて、気持ち的には、ケンタウルスの下が自転車にな…

反応への愛おしさ

心と体って僕らは普段、別物として捉えてたりしますよネェ。でも、これらって同じものなんですよね。 ま、もっというと、体も心も無いよねってことになっちゃうんですけど、、、。 今までも何度か、体と心って同じもんだよーって書いてたりしますが、え??…

何にもなくて全てがある??どーゆーことやねん!煙に巻こうとしているのか??

おはようございます。またまた腰痛が痛いタクさんです。頭痛がイタイみたいな言い方をしております。皆さまの腰の具合はいかがでしょうか? さて、「何も無いと全てある。」これがよくわからん!っていうメッセージをいただきました。 たしかに改めてこの言…

真実は未熟

おっはようございます。昔、テトリスをやりすぎたせいか、街のビル群を見てると、この隙間にはこの形のブロックを落とせばいい感じに消せるなぁ、、、 と妄想してしまうタクさんです。 皆さんいかがお過ごしでしょうか? テトリスのあの真っ平らになってスカ…

あなたがあなたである以前のあなた。

むかーしですが、「3時のあなた」っていうテレビ番組があったんですけどね。僕はそのころは小さい子供でしたが、なんか、この「3時のあなた」っていう響き。ここで使われる「あなた」の響き。これがなんか、子供心に艶めかしく感じたりしたもんです。 なんや…

あるのはエネルギーだけなんですねー。

あ、おはようございます。 タクさんです。 あるのはエネルギーだけなんですぅ。 ってゆーたりしてるわけですけどね。 まあ、有るとか無いって話も、有ると無いがあって初めて成り立つわけですので、 それだけが有る。 全てしかない。 となると、もう有る無し…

頑張りなんて、いらないの?

僕は小学生の1、2年生のころは、クラスでは昆虫博士と呼ばれておりましてね。昆虫の絵を描くのが大好きだったんです。ちゃんと丁寧に絵の具を使って書いてまして、そのうち、絵を描くのも好きになって、自作の漫画などを書いてたりもしてたんです。 すると、…

真理と観念という分離。

お!これは真理だ!あちゃーっ。。。これは観念だ! んん?今日は結構、真我で居れたかもしれない。あちゃーっ。。。今日は観念まみれだわ。。。 ってねー。 いやいや、真理と観念なんていう分離もないんですけどね。 なので、別になんか清らかな自分。みた…

神はあなたの中にある???

あーなーたーはー?神をしんじますかー? はい。おはようございます。無神論者のタクさんです。 あ、もちろん個別の存在としての神さんっていうだれかがいるのか?っていうと、いやー会ったことないわぁーってことですのでねー。 そういう意味では無神論者っ…

人生という「道」と「苦」について

ほい♪おはようございます。 最近、ちょっとだけ忙しくて、ややイラつき気味のタクさんです。みなさんいかがお過ごしでしょうか。 よくね。人生って道に例えられたりするやないですか。 確かに、今までの人生を振り返ってみると、それは1つの道のようにみえる…

探究とは許しの旅

ストーリーは何かしらの判断とともに発展を繰り返していくわけなんですが、 どうしても強くストーリーに巻き込まれてしまう場合。それは判断に対しての恐怖感が強いからなんですよねー。 この恐怖っていうのは、「自分が損なわれる」という事に対しての恐怖…

全ては無である。が指し示すもの。

般若心経なんかでね。全ては無い!なんて表現されてるじゃないですか。 あれもないし、これもない~♪ 物質も無けりゃ、認識してる器官もないしー。目で見える世界も無けりゃ、意識してる世界もない~♪ てな具合にね。 ただ、これを「有ると無い。」という見…

「みる」ということ

そのまんまの姿をただ見て見たら良いんです。なんてよく書いてますが、まあ、この表現もよくわかりにくいですよね。 「言われなくても見とるわ!いつも通り、普通の景色が広がってるがな!それがどうしたっていうんやー!」 って思いますもんねぇ。 どうも「…

無垢さは手に入れるもんやありません

無垢さって手に入れるものじゃないんですよねー。無垢さはみーんな、もうすでに持ってるんです。ま、持ってるというよりは、その性質そのものが皆さんなわけですがねー。 赤ん坊の頃はみんなそうだったわけですし、その無垢さは無くなるものじゃないんですよ…

着せ替えアバターの本質

窓の外や遠くにある木々がね、風で揺れてることってあるじゃないですか。あれって子供の頃は、木が自分でウオォー!って動いてるように見えてませんでした? 僕はそう見えてたんですよねー。 なので、今でもたまに、木が揺れてる様を見たら、おお、今日はや…

風が吹けば木の葉が舞う。

木の葉に風が吹き込んできたら、木の葉は舞い上がりますよねぇ。深い意味はなく、単純にね。 そしてそこには、木の葉と風の境界線はなく、木の葉はまさに風と一体ですし、風もまた木の葉と一体となり吹いておるんですよね。 ここに文句のつけようはないと思…

主体と客体が一つに融合する時。

おーーーーい!!! いつになったら、スイッチ版のドラクエがでるんやー! はい。 おはようございます。 ドラクエファンのタクさんです。 ドラクエはねぇ。 全シリーズぜーんぶ発売日に買ってたんですよ。 最初のやつからです。 その頃は小学生でした。 小学…

言葉とストーリー

僕らはまっさらなスペースの中にブロックを積み上げ、そして積み上げられたブロックを共有したり共感したりしながら世界を構築しているんです。 このブロックの欠片は、思いや言葉で構成されておりまして、それを積み上げることにより世界が構築されるってイ…