Life is like children playing house.

非二元、ノンデュアリティ、悟りからの目覚め。

「私がいない」を知っちゃったら、不感症になっちゃうの?

おっはようございます。タクさんです。 よくね。こういう非二元の話なんかでね。 「何にもないんです。」「意味はないんです。」 とかいう話を聞いちゃうと、なんだか、「人生で感じる全てのことに対して、何も感じなくなるんじゃなかろうか?」「不感症のよ…

単にそのまんまでいるということ。

一瞥体験とかそういうのってね。別に特別な何か?が何処かにあるのか?というとそういうことでもなくて、普段だってみんなこういう体験はしてるんです。単に無意識なだけでね。 なので、この体験のあるなしってあんまり重要じゃないんですよね。 「えー!私…

ハライタさんと、オモサさん。

うーむ。。。おはようございます。タクさんです。 いやぁー。昨日ね。天ぷら蕎麦を食べた後あたりから、どうにもお腹の調子が悪いんですよね。 断続してやってくる腹痛の波。 なんとか電車内では耐えてくれましたが、、、。 うーむ。。。 ま、ハライタは結構…

自分を自分の中に閉じ込めちゃうということ。

自分というものを定義するとなると、やっぱりその範囲を決めなきゃならなくなりますよねぇ。 でね。 僕らって普段はあんまり意識をしてないくせに、 心が重たくなった途端、 「はい、『自分』の心が重たくなった!軽くしてあげるにはどうすればイイか?」 と…

僕らができる1番の世界貢献。

僕らができる1番の世界貢献。それは、やっぱり自分を愛でることやと思うんです。 そして、自分の中のオモロイを目いっぱい表現すること。 これが、1番、世界貢献になるんとちゃうかなーって思うんですよね。 だって、オモロイを目いっぱい表現するってことは…

とどまることのないエネルギー。

僕らがいつ生まれたのか?生まれたのはどの時点なのか?っていうのってどこなんでしょうねぇ。 オギャー!ってお母さんのお腹から出てきた時が生まれた時だとするのなら、じゃあ、その前は死んでたの?っていうと、そうじゃなくて、お腹の中でスクスクと育っ…

神はあなたの中にある???

あーなーたーはー?神をしんじますかー? はい。おはようございます。無神論者のタクさんです。 あ、もちろん個別の存在としての神さんっていうだれかがいるのか?っていうと、いやー会ったことないわぁーってことですのでねー。 そういう意味では無神論者っ…

判断やストーリーをおいておくという事。

判断やストーリーを置いておくと、そのまんまが残ります。ってねー。ゆーてますけど。 ここがちょっと難しく感じる方もおられると思うんです。 このストーリーがホントにどうでもいい事だったら、置いておく事はカンタンなんだと思いますが、とても大変な事…

引き寄せとストーリー

引き寄せの法則っていうのは、思ってることって引き寄せられちゃうよねーっていう法則なんですけどねー。なので、叶えたいことを思うことによって、望むストーリーを展開させちゃおうぜーっていうメソッドでもあります。 僕らが読む文章は、単語、文章で構成…

非二元が役に立たない理由。

自信は得るものでも与えられるものでも無いんですよねー。 もしね、あなたが今、自信を失っているのであれば、それは、自分を信じられなくなっているんじゃなくて、自分というものに当てはめた観念。それに対しての信頼を失っているんです。 そしてそれは、…

好きと嫌いは正しいや誤りとは関係ありません。

嫌いなこともあれば、嫌いな人だって皆さんだっていてますよねー。それをね。無理やり好きにならにゃいかん!と思うと無理が生じるわけなんですよ。 単に嫌いなら、ほっておけば良いんです。あー。うん。嫌いだわ。以上。です。 それはもうトマトジュースが…

人生という「道」と「苦」について

ほい♪おはようございます。 最近、ちょっとだけ忙しくて、ややイラつき気味のタクさんです。みなさんいかがお過ごしでしょうか。 よくね。人生って道に例えられたりするやないですか。 確かに、今までの人生を振り返ってみると、それは1つの道のようにみえる…

僕らは自然の一部であって人間の一部ではない

ほっとんどの悩みって、人間関係の悩みなんだよーってな話を聞いたことがあります。お金の悩み、仕事の悩みだってある種、人の中にだけある仕組みですので、それを含めるとそうなのかもしれないなー、って思うんですけどねー。人間関係のハナシって、ホント…

嫌なら嫌でええやん♪

おはようございます。トマトジュースが苦手なタクさんです。皆様どんなトマトジュースライフをお送りでしょうか? いやー。ホント僕、好き嫌いはない方なんですが、トマトジュースだけは苦手なんですよね。ちなみに、トマトは普通に食べられるんですけどねー…

意識しづらいアタマの中のストーリーを見る「殴り書き」メソッド

予定のない休日なんかには、よくネットフリックスとかの海外ドラマを見てたりするんですけどね。 その時は、人をダメにするような、こんな道具↓↓ ベッドサイド テーブル おしゃれ 折りたたみ パソコン台 座卓 畳机 ノートパソコンスタンド ベッドテーブル ロ…

そっか!生かされてたんやん♪

もし、考えや記憶を自分がコントロールしてるんだとしたら、もうトラウマの問題なんてなくなります。 物事なんて考え方次第で何とでも変わるのですぐさまみんなハッピーになります。でも、そうはならないのは、記憶も考えも自分がコントロールしてるモノじゃ…

探究とは許しの旅

ストーリーは何かしらの判断とともに発展を繰り返していくわけなんですが、 どうしても強くストーリーに巻き込まれてしまう場合。それは判断に対しての恐怖感が強いからなんですよねー。 この恐怖っていうのは、「自分が損なわれる」という事に対しての恐怖…

必要以上のストーリーを置いておくためのヒミツの呪文。

ストーリーってね。判断があるから生じるわけなんですよねん。判断がないとストーリーって成り立たないんです。 選択ポイント。みたいなものがあって、Aならこっち!Bならこっち!みたいな感じが繰り返されることでストーリーとなっていくわけですねー。 大…

全ては無である。が指し示すもの。

般若心経なんかでね。全ては無い!なんて表現されてるじゃないですか。 あれもないし、これもない~♪ 物質も無けりゃ、認識してる器官もないしー。目で見える世界も無けりゃ、意識してる世界もない~♪ てな具合にね。 ただ、これを「有ると無い。」という見…

そのまんま居させてあげたら手放せない?

ふむ。おはようございます。タクさんです。 「許してあげるんです。」「そのまんま居させてあげたらいいんです。」ってねー。ゆーてるんですけど、 おい!手放せ!って言っておきながら、そのまんま居させてあげたら手放せないじゃないか!アカンやないか!…

嫌だなぁ・・・。をウケてみる!

ほーん♪おはようございます。タクさんです。 なんか、この間、「タクさんには嫌なこととか起こらないんですか?」とか聞かれたんですけど、 んなわけないですやん!嫌なことてんこ盛りですわ! ってゆーてたんですけどね。 でも嫌なことと深刻さは別ですから…

「みる」ということ

そのまんまの姿をただ見て見たら良いんです。なんてよく書いてますが、まあ、この表現もよくわかりにくいですよね。 「言われなくても見とるわ!いつも通り、普通の景色が広がってるがな!それがどうしたっていうんやー!」 って思いますもんねぇ。 どうも「…

深刻さを吹き飛ばす「ミゾ」メソッド

おはようございます。 ついつい笑い声が、「デュフ・・・。デュフフフ・・・。」と、キモい声になってしまいがちなタクさんです。 皆さまご機嫌いかがでしょうか。 いやね。だしたくて、キモい笑い声を出したいわけじゃないんですよ。 なんで「デュフ・・・…

苦労と楽チン

なんか偉い偉人さんはものすごく苦労をして、人のために尽くし、結果を残してる人はみーんな苦労を乗り越えて努力の末結果を残してる。 なーんて思い込みがある人なんかが、 頑張らんでええやーんとか、オモロイに乗っかってたらええねーん。なんて聞くと、…

掴み取っていた思いからの解放

僕らが条件に縛られていると、その条件に沿った判断がイメージの中に現れてきます。良いとか悪い。安心、不安。みたいなもんですね。 考え、判断。それに伴うイメージは、条件なしには成り立ちませんからねぇ。何かを考えるときには、まず条件を設定しなきゃ…

無垢さは手に入れるもんやありません

無垢さって手に入れるものじゃないんですよねー。無垢さはみーんな、もうすでに持ってるんです。ま、持ってるというよりは、その性質そのものが皆さんなわけですがねー。 赤ん坊の頃はみんなそうだったわけですし、その無垢さは無くなるものじゃないんですよ…

恐怖とワクワクの天秤

僕らの行動の衝動ってワクワクか恐怖のどちらかで起こってくると思うんですよねー。 で、恐怖の方を優先しちゃうと、そのうち恐怖だけに縛られちゃう!みたいなことになっちゃったりするんです。 恐怖だけに縛られていますと、ずっと恐怖を抑え込むことに目…

何があっても大丈夫!な理由。

「何があっても大丈夫」とかねー。 ゆーよねー。 というわけで、おはようございます。タクさんです。 よく聞きますよねぇ。何があっても大丈夫!とかねぇ。え?僕もゆーてましたっけ?ちょっと忘れちゃいましたが、言ってたかもしれません。 実際、何があっ…

着せ替えアバターの本質

窓の外や遠くにある木々がね、風で揺れてることってあるじゃないですか。あれって子供の頃は、木が自分でウオォー!って動いてるように見えてませんでした? 僕はそう見えてたんですよねー。 なので、今でもたまに、木が揺れてる様を見たら、おお、今日はや…

風が吹けば木の葉が舞う。

木の葉に風が吹き込んできたら、木の葉は舞い上がりますよねぇ。深い意味はなく、単純にね。 そしてそこには、木の葉と風の境界線はなく、木の葉はまさに風と一体ですし、風もまた木の葉と一体となり吹いておるんですよね。 ここに文句のつけようはないと思…