Life is like children playing house.

非二元、ノンデュアリティ、悟りからの目覚め。

いろんな人生を許しちゃうと、許された元々の世界が蘇っちゃうんです。

人生にはぁ〜。3つの坂があります。 上り坂と〜。下り坂。 そして、、、、 マサカですぅ〜。 そして、恋は、3つのイングが重なる時に起こります。 それは〜。 フィーリングと、タイミング。 そして、、、、 ハプニングです。 // はい。おはようございます…

私はいないんだから、私じゃない。

心も、体もね。あなたがコントロールしているのでもなければ、あなた自身でもありません。 だから、心が悩んでても、身体についての悩みも、あなたが気に病む必要もないんですよね。 そう聞くと、「でも悩みや不安が起こってくるんです。」って思いますよね…

タクさんセッション2019年3月分募集中です

おはようございます。タクさんです。 毎日このブログを書いているわけですが、大体、一つの記事を書くのに、30分〜1時間ほどはかかります。以前はもっとかかったのですが、さすがに1000記事以上は書いているので、すいぶん早く書けるようになりました。 でも…

自信は何で出来ている??

人は、自信がないと悩んじゃう場面ってありますよね。では、自信があるという状態って何でしょう?? それって、何かに対してうまくできる予測ができているということですよね。 そして、自信がない。というのは、自分がうまくいく予測がたたない。というこ…

思考は常につじつまを合わせたがっている。

僕、大学時代は、図書館にこもって本はよく読んでいたくせに、授業にはほとんど出ずにサボってばっかりいましたので、4回生になっても単位が思いっきり残っておりまして、就活は、ま、ほとんどしてなかったんですよねー。で、黙々と学校に通いつつ、合間にア…

生物学的に、あなたはすでにもう勝ち組

今日、生きていると言うこと。生物学的には、もうこれだけで、勝ち組です。もうこれで大勝利なんです。 なので、あなたが今生きていて、これを読んでくれているということ。これでもう、大勝利なんですよねー。 さあ、勝利の美酒を味わってください。もし、…

捉えられないグラデーション

僕らの目の前の世界は、実際は、白と黒がくっきりと分かれているものではなく、全てはグラデーションです。全ての色が表現されているグラデーションなんですよねー。 そして、そのグラデーションが常に変化を繰り返しているんです。 まさにこの変化の衝動こ…

自分観察

はい。おはようございます。タクさんです。 自己の探求。真我の探求。みたいなものってね。 ま、要するに、自分との対話なんだと思うんですよ。ま、実際にお話し合いをするわけじゃありませんので、自己の観賞ですね。 自己を観るとは、そもそも、ワシは何を…

ゲシュタルト崩壊

はい。どうもおはようございます。タクさんです。 僕らが、「ワタシ」としているものというのは、細かなピースの集合体なんです。 このピースは記憶によるものなんですよねー。 そして、この記憶って、実は結構いい加減なんですよねー。 // 記憶ってね。映画…

僕らの人生を輝かせるカギ

ひゃー。寒いやないかー!寒いやないかー! はい。というわけで、おはようございます。タクさんです。 僕ね。一応、このブログでは、時事ネタはあまり書かないようにしてるんです。季節ネタもね。いや、忘れて書いてることも結構あるかもしれませんが、、、…

イノチのエネルギーを抵抗なく表現していく

ゴゴゴゴゴ・・・。お、、おはよーございやす。 タクさんです。 いやー。しかしまぁ、なんですなぁ。 やらなきゃならないことに埋もれてると、一気に腐っちゃいますよねぇ。エネルギーが。 やっぱり、やらなきゃならないことこそ、うまくサボる方法を編み出…

ワタシの定義

はーい。おはようございます。 ドラム洗濯機の蓋のパッキンが弱ってきて、水漏れしてることが最近のもっぱらの悩みのタクさんです。 うーん。修理すべきか。。。それとも買い換えるべきか。。。結構高いんだよねー。。。 もう、10年ほど使ってるから寿命な…

原因が結果を生むのではない。

はーい。おはようございます。 タクさんです。 僕らってね。時間についてのいろんな誤解を持ってたりするよねーって思うんです。 そもそも、時間ってないんですけどね。でも、時間という概念を使うことによって、ストーリーを仕立てあげることによってしか、…

どう在りたいのか?

僕らって、どう在りたいのか?っていうのを忘れちゃってる時、見失ってしまってる時に、道に迷ったりしちゃうのかも知れません。 いろんな不安や悩みってあるんでしょうけど、やっぱ、まずは自分がどう在りたいのか?ということをね。確かめて見たらいいと思…

引き寄せからの卒業

おはようございます。こーの支配からの、、、卒業〜。 ゆーてねー。はい。尾崎豊モロ被り世代のタクさんです。 今日は引き寄せの法則についての話を書いて見たいと思います。 僕らの心ってね。何で出来ていると思います??? 「私の心は夏模様。。。」 じゃ…

心の荷物を降ろす時

おはようございます。タクさんです。 今に完全にある時ってね、もうリラックスしかないんですよ。そのリラックスさはなぜやってくるのか?と言いますと、抱えてた心の荷物が降ろされるからなんです。 心の荷物ってね。今にあると降ろされるんです。今にない…

行為者はいないのにノリノリに乗っかるの?誰が?

はーい。おはようございます。 腰はイタイけど、何やらみなぎってるタクさんです。 みなさん。みなぎってますかー? ちなみに、僕はこの記事を朝のカフェで書いておりますので、みなぎってきたー!とか書きながら、表情はあくまでも能面のような表情をしてい…

セルフイメージと構築される世界。

気づきとは、「ぼくらって考えに支配されちゃってるよね〜」ということについて気づくということなんです。 アレやコレやといった思考のストーリーが起こっていて、それに囚われている間だけ、そのストーリーが展開されますが、どんな思考が起こっていても、…

傍(ハタ)を楽(ラク)にする。

はい!おはようございます。タクさんです。 えへへ。皆さん、楽しいワークライフをお過ごしでしょうか?僕は飽き性でサボり癖がありますが、基本的には、仕事が好きです。 さてさて、仕事、働くってなんじゃろか?ってことなんですが、ほら、「はたを楽にす…

セルフイメージと引き寄せと

はーい。おはようございます。タクさんです。 皆さんはもうすでにちゃんと頑張ってます。なーんにもしなくても、サボっててもちゃーんと頑張ってるんですよねー。だから、わしはよく頑張ってるなぁーって褒めてあげてくださいね。 そして、これ以上別に頑張…

意味や根拠という麻薬

あらゆることは本来、無意味であり、無根拠です。だから、自分というものもいません。体すら、自分ではありません。 ただし、体は体として機能はします。僕らは、この体の機能と自分という観念を妙に結びつけちゃうことによって、自分の体、そして自分の思考…

期待と呪縛

ほーん♪おはようございます。タクさんです。 今日は期待について書いてみたいと思います。 うーん。期待っていうとねー。 以前、勤めてる会社の社長に、「君には期待してるよー」みたいなことを言われた時に、 とっさに「期待なんてやめてくださいよぉ〜。応…

調子の良し悪し

おはようございます。大人になったら、字って綺麗に書けるようになると思っていたタクさんです。 未だに字がクソ下手くそです。僕は、40過ぎになってもまだ大人になってないんでしょうか? そういえば、美人の人っていうのも、字が上手いイメージがあります…

幻想のからくり

思考を巡らすというのは、耳元で自分に向かって話を聞かせるのと同じ現象です。これ自体は、単なる音ですので、鳥のさえずりと一緒ですが、言葉となった時点で、僕らはその言葉を意味付けしてしまうことからは逃れられません。 もしこの耳元の言葉が、パプア…

夢や希望は無意味なの??

はい。おはようございます。タクさんです。 全てに意味はありません。ゆーてねー。言ったりしてるわけですけど。 意味がないなんて言われちゃいますとねー。「あーん?意味がないだと??」 ってちょっとカチンときちゃいますよね。 わしが持ってる夢や希望…

さあ、毎日をときめきで染めよう!

「ときめくぅー。」「ときめかなーい。」 「ときめくぅー。」「ときめかなーい。」 「うーん。やっぱりこの六角レンチはときめかないなー。」 はい。というわけで、おはようございます。タクさんです。 こんまりさん。ご存知ですか? ↓この本の著者さんです…

もしも、この世に比較がなかったら。。。

おはようございます。子供の頃はテレビに向かって「シムラー後ろ〜!!!」って叫んでたタクさんです。 ドリフの8時だよ全員集合。ですね。知らないお若い皆様スミマセン。 子供の頃は腹抱えて笑ってましたねぇ〜。おかんに、「なんで志村ってあんなにアホな…

不安のリフレイン

悪ガキだった小学生時代なんですが、友人数名と、近所の山で探検ごっこをやってたんですよ。で、普通の山道からそれて、林の中に入っていって、倒木をつたって川を渡ったり、動物の巣らしきものをみつけては興奮したりして遊んでたんです。 「こりゃー、今日…

遠慮せずに楽しいを表現しちゃえばいいんです。

ホホホイ♪ホホホイ♪ホホホイホイ♪ はい。おはようございます。タクさんです。 しかしまぁ、なんですなぁー。 ほーんとに、今。好きなことをやってたらいいんですよね。 それが完璧に許されてるんですよねー。 っていうか、そもそも、閻魔さんはどこにもいて…

晴れてよし 曇りてもよし 富士の山 もとの姿は 変わらざりけり

本日は、図書館で、ゆったりとこの記事を書いています。目の前の本棚に、「思考は現実化する(ナポレオンヒル)」という本が置いてありました。 僕がこの本を読んだのは、確か20代前半の頃でした。その時には、「うおっ!まじか!!」って興奮して、早速、…